SEVENTEEN、『Mステ』での扱いが雑すぎてファンが激怒「失礼極まりない」

Seventeen
ミュージックステーション
サムネイル

画像:EPA=時事

7日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

韓国の13人組男性アイドルグループ・SEVENTEENが出演しましたが、その登場シーンについてネット上である不満の声があがっています。

どのような声があがったのでしょうか?

ファンは“登場シーンの短さ”を指摘?

7日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)。

この日は『ネクストブレイク予測!ヒット先読みチャート大特集』という特集が組まれ、Youtubeでバズっている曲のチャートである『Top User Generated Songs』と、「週刊動画再生数」「ストリーミング」「ダウンロード」「ラジオ」などで急上昇中のネクストブレイク楽曲が分かるチャートの『Heatseekers Songs』の2つから曲を紹介。

また、スタジオでは2週連続の出演となるアイドルグループ・ジャニーズWESTや4期生だけでの出演となる乃木坂46、映画主題歌を披露したAlexandrosなどが登場したことでも話題の絶えない放送回となっていました。

そんな中でも特にネット上で注目されていたのが、番組中盤に登場した“セブチ”の愛称で知られる韓国の13人組男性アイドルグループ・SEVENTEENの登場シーン。

歌唱シーンの前にはその登場を盛り上げるべく、『韓国発アーティスト、世界的人気の理由』と題した特別VTRが流れ、近年爆発的な人気を博している韓国発アーティストについて、約7分ほどの豪華なVTRでその歴史や背景が紹介されました。

SEVENTEENの登場を大々的に盛り上げるようなVTRのように感じられましたが、他のKPOPアーティストの話題が多かったことや、歌唱前のトークシーンが短かったことが、一部の熱狂的ファンの間では不満に感じられたようです。

熱狂的なファンが多いことでも知られるKPOPファンなだけに、特にSNSでは番組への批判コメントが多く見られました。

「残念」「酷い」「失礼」など、マイナス意見が殺到

実際にSEVENTEENの登場シーンを見ていたファンからは、

≪Mステ見たんだけど、セブチのターン少なくない?わざわざ韓国から出演してるのに、なんか、少なすぎじゃないかなって思ってしまった。≫

≪今回のMステでのセブチの扱い方雑じゃなかったですか、、?≫

≪セブチを楽しみにしていたのに、あの紹介の仕方は残念でした、、、いかにもセブチの魅力を全然分かってない人が作りました!って感じ≫

≪MステのSEVENTEENの扱い酷かったけど、前回視聴率あんまり良くなかったのかな??≫

≪Mステとても残念。セブチを見れた事は凄く嬉しかったけど失礼すぎでは。ただ視聴率取れたらいいんやなって思った。≫

≪Mステなんかちょっと想像以上にセブチ少なかった≫

≪本日のMステを拝見し率直に思ったことを書きます。韓国より出演していたボーイズグループSEVENTEENへの扱いが酷く失礼極まりないと感じました。≫

≪Mステ本当に楽しみにしてた分残念すぎる。seventeenが出てんだからちゃんと紹介するのが筋じゃないか、、?、、かなしい≫

と、その番組内容を不満に思うようなコメントが多く寄せられました。

とはいえ、一般の視聴者からはむしろかなり作りこまれたVTRで紹介されたように思えた今回のSEVENTEEN登場シーン。

ファンとしてはどうしても「もっと見たい!」と高望みしてしまうのかもしれませんね。

(文:Quick Timez編集部)

続きを読む

新着記事