最新データに基づく図解イラストと写真で、地球・宇宙を「大解剖」! ポケットサイズなのに“くわしすぎ! 新しすぎ!”の『学研の図鑑LIVEポケット 地球・宇宙』発売

株式会社 学研ホールディングス
ポケットサイズなのに情報満載! 地球環境、宇宙探査が話題の今、必読の図鑑『学研の図鑑LIVEポケット 地球・宇宙』発売!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:南條達也)は、2021年7月15日(木)に『学研の図鑑LIVEポケット 地球・宇宙』を発売いたしました。温暖化に伴う地球環境の変化、また、生命探査、移住計画などの目的で行われている惑星探査など、地球・宇宙への関心はますます高まっています。地球・宇宙の最新情報を、ポケットサイズに満載した図鑑です。ぜひご覧ください。






■くわしくてわかりやすい図解イラスト100点以上!

最新情報に基づく地球や宇宙のしくみを、正確な図解イラストで紹介しています。しくみがわかるイラストや、火山や地震、台風などの地球活動の様子、宇宙のしくみなどを段階を追って説明した図など、きれいな図解イラストを100点以上掲載しています。

地球内部(地殻、マントル、核の様子)
太陽系の惑星の大きさの比較図(下部のカコミ内は距離の比較図)



■「はやぶさ2」が持ち帰った砂!など、最新情報が満載!

2020年、小惑星探査機「はやぶさ2」が、小惑星リュウグウで採取した砂を紹介しています。また、2019年に世界で初めて撮影された超巨大ブラックホールの写真も掲載しています。

「はやぶさ2」と小惑星リュウグウ、持ち帰った砂の写真などを掲載。タッチダウンの様子はスマホで見られます!



■「皆既日食」「太陽・地球・月の動き」など、映像や3DCGがスマホで見られる!

皆既日食や皆既月食、太陽系の水星や火星の姿など、貴重な映像がスマホで見られます。「はやぶさ2」の小惑星リュウグウにタッチダウンの映像も収録。また、3DCGで地球や月、太陽・月・地球の運動などが立体的に理解できます。

皆既日食(映像)
太陽を中心に地球が公転し、地球のまわりを月が公転します(3DCG)。

[商品概要]
『学研の図鑑LIVEポケット 地球・宇宙』
監修:猪郷久義・饒村曜・吉川真
定価:1,078円 (税込)
発売日:2021年7月15日(木)
判型:B6変型判/232ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05-205281-1
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/book/1020528100


【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052052811/
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16744597/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107206948
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む