煙道ガス脱硫市場ー製品タイプ別(ドライおよびセミドライシステム、およびウェットシステム);インストールタイプ別;アプリケーションタイプ別;エンドユーザー産業別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

Kenneth Research
Research Nester Private Limitedは、煙道ガス脱硫市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年07月 16日 に発刊しました。これは、煙道ガス脱硫市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。


レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3119

大気汚染を抑制するための厳しい政府規制、産業部門の急速な成長により、市場は成長すると予想されています。さらに、 さまざまな二酸化硫黄排出産業のプラントへの大気質管理装置の設置により、市場の成長が促進されています。効率を上げるための煙道ガス脱硫システムの機能の進歩の高まりは、この製品に対する大きな需要を生み出すと推定されています。



発電所に高硫黄含有量が存在するために石炭火力発電所からのFGDの需要が高まり、主要な硫黄汚染物質が排出されています。これは、市場の成長を加速させています。さらに、石炭発電所の数の増加と石炭からの発電量の増加は、予測期間中に市場の成長を促進すると予想される追加の要因です。

米国エネルギー情報局(EIA)の統計によると、化石燃料からの発電量は2010年の136206.9億kWhから2018年には161483.7億kWhに増加しました。



レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3119

市場セグメンテーション洞察

レポートは、製品タイプ別(ドライおよびセミドライシステム、およびウェットシステム);インストールタイプ別(ブラウンフィールド、およびグリーンフィールド);アプリケーションタイプ別(交換、および新しいシステム);エンドユーザー産業別(鉄鋼、製造、化学、発電所、廃棄物焼却など)によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

市場におけるキープレイヤー概要

煙道ガス脱硫市場における業界のリーダーは、ANDRITZ Group、S.A. HAMON、Chiyoda Corporation、KC Cottrell、Macrotek Inc.、Ducon Environmental Systems、Kawasaki Heavy Industries, Ltd、Valmet Corporation、IDE Technologies、Thermax Limitedなどです。このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東/アフリカの五つの主要な地域で分割されています。

アジア太平洋地域の市場は、この地域には多数の石炭火力発電所の存在、産業による汚染レベルの上昇、インドや中国などの新興国の産業部門の急速な成長を背景に、予測期間中に最大の市場シェアを目撃すると推定されています。さらに、厳しい排出基準と石炭火力発電所の拡張のための投資の増加は、市場の成長を推進すると予想されます。

一方、北米地域の市場は、この地域での電力需要の高まりと、既存の石炭火力発電所からの排出量を規制する必要性により、予測期間中に顕著な成長率を示すと推定されています。米国エネルギー情報局(EIA)の統計によると、2020年の米国の石炭からの正味発電量は773,805千メガワット時と記録されました。

煙道ガス脱硫市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。


Research Nester Private Limited会社概要

LAMORI PRIVATE LIMITEDのグループ会社であるResearch Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。

https://www.researchnester.com/

【調査レポートの日本語に詳細内容について】

https://www.researchnester.jp/reports/flue-gas-desulfurization-market/3119

【調査レポートの詳細内容について】

https://www.researchnester.com/reports/flue-gas-desulfurization-market/3119
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む