『HIS FOOD PROJECT』 北海道「美蘭牛・福姫」の流通を開拓

株式会社エイチ・アイ・エス
国産飼料で育った健康な牛肉を世界へ

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都港区 代表取締役会長兼社長:澤田 秀雄 以下、HIS)は、食に関わる生産者を支え地域創生に繋げる『HIS FOOD PROJECT』一環として、有限会社福田農場(所在地:北海道本別町美蘭別 代表:福田 博明 以下、福田農場)と連携し、牛の健康と環境に配慮した「美(び)蘭(らん)牛(ぎゅう)・福(ふく)姫(ひめ)」を、国内・海外へ流通させる畜産支援プロジェクト(URL:https://www.his-j.com/corp/foodproject/project/fukuhime/)を本格的に始動いたします。


 コロナ禍により「おうち時間」が増えたことから、インターネット上での様々な商品購入機会が増加しております。そんな中、生産者と購入者という従来の関係から、購入者が生産者の想いを知ることでファンとなる “地産応援”の流れも表れております。そして、新型コロナウイルス感染症拡大により健康面の意識が向上したことで、健康志向も上昇しております。(出典:日本政策金融公庫 消費者動向調査 令和3年1月調べ)また、日本の牛肉の消費量は近年増加しており、輸入量も増加傾向にあります。そして、アジア地域の経済成長に伴う需要拡大により、和牛の海外での認知度向上が背景となり、日本の牛肉輸出は年々増加しております。将来にわたり国内で安定的に牛肉を供給するとともに、新たな市場獲得を図るためには、国内の生産基盤を強化し、国産牛肉の生産量を増加させる必要があると言われています。(出典:農林水産省 令和2年度 食料・農業・農村白書)

 HISは、“食”が旅行をする重要な要素であり目的となりうることに着目し、地域ごとに特徴がある食・地産を購入者が認知することで、購入者が市場を育て、直接市域創生に繋がる仕組みを支援する『HIS FOOD PROJECT』を立ち上げております。今までに、お茶、みかん(三重県)や日本酒(兵庫県)などの販路拡大により新たな流通を開拓し、認知を広げる活動をしてまいりました。今回は、『HIS FOOD PROJECT』として、日本の牛肉生産量と国産の自給率を向上させ、日本の牛肉食文化を継続させる一助となるべく、畜産事業者への支援事業として、北海道「美蘭牛・福姫」を選定し、ヘルシーな牛肉を国内・海外への物流・マーケティング販売支援を展開いたします。


■美蘭牛『福姫』とは
 十勝本別町美蘭別で福田農場が育てるこだわりのブランド牛「美蘭牛」は、黒毛和牛の雄とホルスタイン(乳用牛)の雌による交雑種です。ほぼ自社生産の国産飼料を食べて育つ牛が、『福姫』として名付けられております。「牛」「肥料」「飼料」を農場内で循環させ、土壌を改善させながら自然環境の回復に繋げる農法を行っている福田農場により、肉本来の旨みを追求しながら、化成肥料をできるだけ使わず土づくりから人の健康を考えた農業をしています。


■販売方法・販売販路
《消費者向けのパック加工商品の販売》
・「HIS地球旅市場」:https://goods.his-j.com/
《レストラン・ホテル向けのブロック加工商品の販売》
HIS FOOD PROJECTウェブサイト内で取扱レストラン・ホテルを随時掲載中
《美蘭牛『福姫』SNS》
・Instagram : https://www.instagram.com/ezoil_jp/
・Facebook :https://www.facebook.com/EZOIL.HOKKAIDO/

 このたびの北海道「美蘭牛・福姫」の流通開拓事業を通じて、世界中に美蘭牛「福姫」の美味しさを広め、日本の国産牛の新たな商流の構築、健康な牛の育て方など、発信してまいります。「食」を通じて食の産地に興味を持っていただき、地域の食文化を守り、相互理解の促進に繋げ、将来的には「旅」へのきっかけとなるよう、HIS の新たな事業領域への挑戦を続けてまいります。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む