フロー電池市場ータイプ別(レドックス、およびハイブリッド)、材料別(バナジウム、亜鉛-臭素)、ストレージ別、アプリケーション別、および地域別ー世界的な予測2030年

SDKI Inc.
SDKI Inc.が「フロー電池市場ー世界的な予測2030年」の新調査レポートを2021年07月16日に発刊しました。レポートは、業界の新ビジネスチャンスとともに、市場とその成長見通しの完全な評価を提供します。さらに、2022ー2030年の予測期間中の市場規模と年間成長率が含まれています。 レポートのサンプルURL https://www.sdki.jp/sample-request-109275



フロー電池市場は、2022年に537.9百万米ドルの市場価値から、2030年までに3,897.7百万米ドルに達すると推定され、予測期間中に32.7%のCAGRで成長すると予想されています。

フロー電池には、リチウムイオン、鉛蓄電池、固体電池など、多くの電池に比べていくつかの技術的な利点があります。電極材料にエネルギーを蓄える従来の電池とは異なり、フロー電池は外部タンクに電解質としてエネルギーを蓄えます。電解質は簡単に交換できるため、フロー電池市場の成長を牽引する大きな利点の1つです。また、再生可能エネルギーへの投資の増加、公益事業部門からの需要の増加、および通信塔の設置の増加は、フロー電池市場の成長を牽引する主な要因です。さらに、データセンターでの大規模なストレージ要件、住宅用アプリケーションへの浸透の高まり、および機能が向上した技術革新により、予測期間中のこの市場に新たな成長機会がさらに生まれます。しかし、フロー電池の技術的な欠点と高い建設費は、フロー電池市場の成長を制限する可能性があります。

市場セグメント

フロー電池市場は、タイプ別(レドックス、およびハイブリッド)、材料別(バナジウム、亜鉛-臭素)、ストレージ別(コンパクトおよび大規模)、アプリケーション別(ユーティリティ、商業・産業、軍事、EV充電ステーション)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

アプリケーションに基づいて、ユーティリティセグメントは、予測期間中にフロー電池市場の大幅なシェアを保持すると予想されます。

電気インフラストラクチャー、およびより高いエネルギー容量と生産に対するニーズの高まりにより、グリッドシステムの近代化は世界中で不可欠になっています。また、グリッド全体での再生可能エネルギーの浸透の増加により、効率的で柔軟性があり、長寿命のエネルギー貯蔵ソリューションの必要性が高まっています。すべての魅力的な機能を備えたフロー電池は、ユーティリティベースのストレージに最も好まれるエネルギー貯蔵技術になっています。これは、大規模な販売ユーティリティには、将来のグリッドでの使用に備えて、任意の場所で再生可能エネルギーを費用効果の高い方法で保存できるテクノロジーが必要なためです。すべてのアプリケーションの中で、フロー電池は、ユーティリティセクターのさまざまなアプリケーションで最も広く商業化されています。これにより、このセグメントの成長が牽引すると予想されます。

地域概要

さらに、レポートは北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東&アフリカなどに分割されている、世界のすべての地域をカバーしています。アジア太平洋地域のフロー電池の市場は、2022ー2030年の間に最大なCAGRで成長すると予想されています。最近、中国、日本、インド、オーストラリアなど多くの国が、電気の安定性を高めることができるバッテリー技術を通じて、大規模なエネルギー貯蔵容量の増強に取り組んでいます。インド、中国、日本などの国々では、各国政府が規制や改革、さらには電力セクターの近代化への取り組みを定めています。APACには、電力定格が大きい動作フロー電池がいくつか設置されています。また、インドと日本でのマイクログリッドプロジェクトの成長により、メーカーはこの地域の潜在的な顧客のニーズに応えることができます。これらの要因は、この地域の市場の成長に貢献すると予想されます。

さらに詳細な分析のために、各地域はさらに国に分割されます:

アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、その他のアジア太平洋)
北米(米国およびカナダ)
中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

市場の主要なキープレーヤー

フロー電池市場の主要なキープレーヤーには、ESS Inc.(米国)、GILDEMEISTER energy solutions(オーストリア)、Primus Power(米国)、RedFlow(オーストラリア)、redT Energy(英国)、SCHMID(ドイツ)、Sumitomo Electric(日本)、UniEnergy Technologies(米国)、ViZn Energy(米国)、EnSync Energy Systems(米国)などがあります。この調査には、フロー電池市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/flow-battery-market/109275

SDKIInc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオを明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む