「7.18 KNOCK OUT」開催記念! マンガParkでで7/16(金)から森恒二作品合計7巻無料キャンペーン!

株式会社白泉社
期間は、7/21(水)まで。

株式会社白泉社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原弘文)が発行する青年漫画誌「ヤングアニマル」で『無法島』を連載中の漫画家・森恒二が協賛するキックボクシングイベント「7.18 KNOCK OUT」が7/18(日)に開催されます。 これを記念して、当社が運営する総合エンタメアプリ「マンガPark」では森恒二の大人気作品合計7巻がアプリ内ストアページで無料で読めるキャンペーンを実施いたします。 キャンペーン期間は、7/16(金)~7/21(水)まで。


(C)森恒二/白泉社


森恒二の大人気作品が、「マンガPark」アプリ内ストアページにて合計7巻無料!


(C)森恒二/白泉社
『ホーリーランド』1~3巻

学校にも家庭にも身の置き所がなく、自分の存在が確認できない高校生・神代ユウ。ボクシングのワン・ツーを覚えた彼は“ヤンキー狩り”をするハメになり、夜の街の戦いに巻き込まれていくが…!?
(C)森恒二/白泉社
『自殺島』1~3巻
「自殺島」─それは、自殺を繰り返す“常習指定者”達が送られる島。主人公・セイも自殺未遂の末、その島へと辿り着いた。果たして、セイ達の運命は!? 極限サバイバルドラマ!!

『自殺島』1巻書影 (C)森恒二/白泉社
『無法島』1巻
20××年、政府は増え続ける凶悪犯に対し、試験的に流刑制度を復活させた。死刑に相当する凶悪犯62名が送られた島の名は、通称「無法島」――。家族を惨殺され、無実の罪を着せられ、この島へと辿り着いた一人の青年。あまりにも過酷な現実が、いま動き出す…。累計330万部超の大ヒットサバイバルコミック「自殺島」。そこでは語られなかった前日譚を描く、衝撃の話題作!!


アプリ「マンガPark」とは



「マンガPark」は、白泉社が運営する総合エンタメマンガアプリ。900万ダウンロードを突破。白泉社のマンガがほぼ全部読めて、さらにラジオ、アイドル動画、ボイスドラマなども楽しめます。


・カテゴリ:ブック、コミック
・価格:無料(アプリ内課金あり)
・利用環境:スマートフォン、タブレット各端末、パソコン
・対応OS:iOS11以降、Android™ 6.0以降


・無料ダウンロードはこちらから
<App Store、GooglePlay共通>
https://manga-park.com/app


・Web版:https://manga-park.com/
・公式Twitter:@manga_park
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む