【DIOR】ウィンター 2021-2022 メンズ コレクションのキャンペーンビジュアルが公開

クリスチャン ディオール株式会社
DIOR PRESENTS THE MEN WINTER 2021-2022 COLLECTION





ディオールのウィンター 2021-2022 メンズ コレクションで、キム・ジョーンズは儀式のための装いを新たな視点から捉えました。フォーマルウェアは、魅惑的なインスピレーションの源であり、これまでもメゾンのヘリテージを参考に様々な解釈が加えられてきました。どのルックもアトリエの卓越したクラフツマンシップを賛美し、ピーター・ドイグの絵画が持つ独特の魅力を讃えるものです。

“ラファエル・パヴァロッティは、ディオール ウィンター 2021-2022 メンズ コレクションのキャンペーンに、実に見事にコンテンポラリーなひねりを加えてくれました。写真はまるで絵画のように、ピーター・ドイグの世界に着想を得たカラーパレットで彩られ、モダンさと詩的でメランコリックな様子が融合しています”とキム・ジョーンズは語ります。

ドイグとのコラボレーションによって生まれた比類のないアイテムが、ラファエル・パヴァロッティのレンズを通して表現されています。彼の魅惑的な美学を謳い上げるように、シルエットを完成させる詩的なアクセントになっているのは、ドイグの描く人物が身に着けていたスタイルからインスピレーションを得て製作されたハットやベレー帽です。尽きることのないクリエイティビティが表現されているこれらのハンドペイントの作品は、想像の限界を超えるような仕上がりです。

最後のタッチを加えるアクセサリーもまた、このアーティスティックな出会いを体現しています。今シーズンの「サドル」バッグは、メタリックな刺繍のカンティーユが施されたバージョンや、優美なカムフラージュ モチーフを纏って登場し、チョコレート、コニャック、デニムといったリッチな色合いで展開。このアイコニックなカムフラージュ モチーフは「ディオール エクスプローラー」ブーツにもあしらわれています。ユン・アンによるジュエリーは、メンズワードローブの大胆なエンブレムとして、ルネサンス期のカメオと将校の勲章にオマージュを捧げるものです。あらゆる種類のアートとの対話によって生まれたデザインは、時代やコードを超越します。


@Dior @MrKimJones #Dior #ディオール #DiorWinter21

【お問合せ先】
クリスチャン ディオール
TEL:0120-02-1947
https://www.dior.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む