千葉大生がコンサルティングに挑戦 企業の「エコアクション21」取得を支援

国立大学法人千葉大学
国立大学法人千葉大学の環境ISO学生委員会(以下、学生委員会)と株式会社京葉銀行(以下、京葉銀行)は、2017年度より協同でecoプロジェクトを実施しており、SDGs達成に向けた取り組みを行っています。 その一環として、今回、京葉銀行が紹介した取引先企業の「エコアクション21(以下、EA21)」取得に向けた取り組みを支援するため、学生によるコンサルティングがスタートしました。



EA21について

EA21は、環境省が定めた環境経営システムに関するガイドラインで、主に中小企業の経営において、環境への取り組みを審査し、認証を与える制度です。認証を取得するためには、PDCAサイクルに沿った環境経営システムを構築し3ヶ月以上のシステム運用期間を経て、各種データ・書類をまとめ、環境経営レポートとして公表し、第三者の審査を受けます。


学生によるEA21取得に向けた取り組みを支援するコンサルティング企画について

概要:本企画は、京葉銀行がEA21の取得を希望する県内の企業を紹介します。千葉大学は環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001を取得しており、学生委員会がシステムの運用を担っています。その経験を活かして、学生委員会がチームを組んで、中小企業に対するEA21の取得に向けた取り組みを支援するコンサルティングを行います。
目的:県内の企業によるEA21の取得件数を増加させることは、地域の環境負荷削減や環境保全に貢献することにつながります。また、学生にとっては環境マネジメントシステムの理解を深めるとともに、企業経営者とコミュニケーションをとる貴重な社会経験となります。


今回、スタートしたコンサルティングについて


3月に行った顔合わせの様子
株式会社大幹(代表取締役 小迫 尊光)さまのEA21取得に向けて、学生5名がチームを結成し、2021年4月6日(火)より、コンサルティングを開始しました。なお、コンサルティングは対面またはオンラインで、5回程度実施していく予定です。



社 名:株式会社大幹(だいかん)
所在地:千葉市若葉区御成台3-1168-23
業 種:土木工事業、建築工事業など



コンサルティングチームのリーダーの学生の声(工学部3年 坂口晴香)

コンサルティングを進める中で、相手にわかりやすく物事を伝えるにはどうすれば良いのかを考え工夫することや、企業と接する際のマナーなどを学ぶことができ、このような経験がさまざまな活動をしていくうえで自信につながると実感しています。また、経営者の方と直接お話しする機会もあり、経営についての考え方などを伺うことができ、大変勉強になっています。株式会社大幹さまがEA21認証を取得できるよう、精一杯頑張っていきたいと思います。


「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」について



千葉大学と京葉銀行は2012年に包括連携協定を結んでおり、千葉大学で環境活動を主体的に担っている環境ISO学生委員会と京葉銀行が協同で、2017年から「ecoプロジェクト~7色の虹を千葉から未来へ」を実施しています。本プロジェクトでは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、まずは「地域の環境負荷削減と環境意識向上に貢献したい」という想いで、京葉銀行の行員や取引先企業、地域住民、千葉大学の学生などを含めた千葉県内の多くの方々を対象に、環境意識の啓発活動を実践しています。
公式サイト  https://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/

▼2020年度プロジェクト実施報告会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000474.000015177.html
▽2020年度報告書
https://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/pdf/report2020.pdf
▼2019年度・3ヵ年実施報告会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000403.000015177.html
▽3か年報告書
https://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/pdf/report2019.pdf
▼2018年度プロジェクト実施報告会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000337.000015177.html
▽2018年度報告書
https://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/pdf/report2018.pdf
▼2017年度プロジェクト実施報告会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000259.000015177.html
▽2017年度報告書
https://www.keiyobank.co.jp/ir/eco_project/pdf/report.pdf


本件に関するお問い合わせ

国立大学法人千葉大学 環境ISO事務局 TEL:043-290-3572
京葉銀行 経営企画部 広報グループ TEL:043-306-8065

▼本プロジェクトに関連する2019年度・2020年度のプレスリリース
京葉銀行でマイボトル利用推進 千葉大生がデザインしたボトルを贈呈
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000477.000015177.html
コロナ禍の2020年度の活動を振り返る「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」実施報告会
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000474.000015177.html
千葉大生が企業関係者に向けて講演 SDGsの達成に向けた取り組みを考える
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000470.000015177.html
おうち時間に親子で園芸体験を!千葉大生がレタスの種を千葉市動物公園で配布します
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000467.000015177.html
千葉大生が制作した環境意識啓発CMを京葉銀行の全店舗のディスプレイで放映開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000455.000015177.html
千葉大生が千葉県「佐原」の魅力を取材しガイドブックを作成
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000393.000015177.html
SDGsの10個の目標に貢献 延べ400人の学生が関わった「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」3ヵ年報告
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000403.000015177.html
映画から環境問題を考える 千葉大生21人が中学生129人に授業を実施
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000379.000015177.html
韓国で開催されたグリーンキャンパス国際フォーラムで 千葉大学の環境への取り組みについて学生が発表
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000378.000015177.html
千葉大生が農業とエネルギーの未来を考える「営農型太陽光発電」の見学会を企画
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000360.000015177.html
3年目に突入!「千葉大学×京葉銀行ecoプロジェクト」がグレードアップ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000367.000015177.html
夏休みにクイズと工作体験で楽しくエコを学ぶ「こどもエコまつり」を開催
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000359.000015177.html
千葉大学環境ISO学生委員会がInternational Green Gown Awards 2019で奨励賞を受賞しました
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000357.000015177.html
千葉大学環境ISO学生委員会がASCN2019年次大会において最優秀賞を受賞
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000352.000015177.html
海のゆりかご「アマモ」の苗移植会に千葉大生44名が参加
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000345.000015177.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む