#夜の動物なにしてる? ナイトアドベン オンライン自由研究プログラム 開催

アドベンチャーワールド


 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、ナイトアドベン、オンライン自由研究プログラムを配信します。#夜の動物なにしてる?をテーマに、ワークシートを用いて小学生のお子さまの疑問に飼育スタッフが一緒に考え、解説します!



自由研究プログラム「#夜の動物なにしてる?」 オンライン配信


期間:2021年7月22日(木)~8月23日(月)の18日間開催



時間:午後6時00分~午後6時45分(45分間)
開催:ZOOM
対象:小学生向け   定員:20名/回
料金:2,000円/人 ※GoToイベントの割引対象になります。
販売:PassMarketにて2021年7月15日(木)午後3時00分より販売 ※締め切りは各回前日の正午まで
   販売サイトはこちら (https://passmarket.yahoo.co.jp/event/?slt=&egt=&la=&search_bar_query=%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89


~内容~
ナマケモノ・アルマジロ・アムールトラの3種類の動物たちが夜に過ごす様子を映像やライブ中継を交えてご紹介します。夜に活動するって、真っ暗な中どうやって食べ物を探すの?昼間に活動することが多い人間と夜に行動する動物たちはどんな違いがあるの?飼育スタッフと一緒に予想し、考えてみましょう!

[プログラム]
1.お申込みいただいた方へ、今回のプログラム用のオリジナルワークシートを配布

 気になること、わからないことを事前にワークシートに記入。

2.オンライン会議システム「ZOOM」を使って、飼育スタッフの解説を聞きながら
 気づいたことをワークシートに記入

  ■真っ暗な中で食べ物を探すには…?
   形が似ていて、違う味の食べ物を真っ暗な中で食べ比べてみましょう。
  ■獲物に見つからないように音を立てずに動くには…?
   新聞紙の上を動物の気持ちで歩いてみましょう。
  ■真っ暗な中で動物の輪郭を捉えるには…?
   夜行性の動物の気持ちになって、真っ暗な中で動物の絵を描いてみましょう。
  ■ナマケモノ、アルマジロの夜の様子を定点カメラで観察してみよう!
   一晩撮影した動物たちが夜過ごす姿の解説を聞いて、考えてみましょう。
  ■アムールトラの夜の様子をライブ中継で観察しよう!
   暗闇の中に潜むアムールトラを車の中から実際に観察してみましょう。

3.プログラム終了後、一部動画を限定公開
 プログラム内容のまとめを親子で振り返り。

【自由研究 学びのポイント】
・お家にいながら夜の動物を学び、自由研究のきっかけとして取り組めます。
・夜行性の動物3種にスポットをあて、夜に行動する理由を一緒に考えていきます。
・ただ解説を聞くだけではなく、自ら体験し、自分なりの答えを導き出すことをサポートします。
・動物たちが野生環境で生きていくために身についた生態や、特性を知り、多様性を学びます。

〇アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます。

〇SDGsについて
SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことです。社会が抱える問題を解決し、世界全体で2030年をめざして明るい未来を作るための17のゴールと169のターゲットで構成されています。2015年9月、ニューヨーク国連本部において193の加盟国の全会一致で採択された国際目標です。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む