野村萬斎ほか出演。『第95回野村狂言座』上演決定。カンフェティでチケット先行発売開始。

ロングランプランニング株式会社
万作の会による『第95回野村狂言座』が2021年8月26日(木)~8月27日(金) に宝生能楽堂(東京都文京区)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松大剛)にて7月19日(月)より先行発売開始です。


カンフェティでチケット先行発売
https://www.confetti-web.com/

公式ホームページ
http://www.mansaku.co.jp/performance/index.html



■団体概要
万作の会
「万作の会」は、狂言師・野村万作を中心に公演を行うグループです。
万作をはじめ、野村萬斎・石田幸雄ほか「万作の会」の狂言師たちは、国内外で多くの狂言・能公演に出演しています。
また、一般の方に狂言を体感して頂くワークショップや、大学やカルチャースクール、専門学校などで講師として指導を行い、狂言の普及活動にも努めています。
一方で、古典はもとより、狂言の技法を駆使した新しい試みにしばしば取り組み、その演技・演出でも高い評価を受けています。

野村万作
野村萬斎

■公演概要
万作の会一門の研鑽のための年4回の定例公演。今回で95回目を迎えます。
上演前に演者による演目解説があり、初心者でもお楽しみいただけます。
今回は京都・大蔵流の茂山忠三郎師親子をお招きし、実の親子による『以呂波』を演じていただきます。今の時期しか見られない、実の親子による微笑ましいやりとりをお楽しみください。
また『禰宜山伏』では、野村万作・萬斎と万作の孫・なつ葉の三代が共演します。その他、田んぼの番をする太郎冠者の失敗を描く『狐塚』、酒癖の悪い夫とその妻、舅のいつの時代も変わらぬ人間模様を感じられる『貰聟』と、日常に根差した大らかな笑いの世界をご堪能ください。

■番組
解説
出演:野村萬斎
小舞『柳の下』『掛川』
出演:野村裕基、石田淡朗
『以呂波』
出演:茂山忠三郎・茂山良倫
『狐塚』
出演:月崎晴夫・岡聡史・竹山悠樹
『貰聟』
出演:石田幸雄・高野和憲・中村修一
『禰宜山伏』
出演:野村萬斎・野村万作・深田博治・三藤なつ葉

■チケット料金
S席 7,000円
A席 5,000円
B席 4,000円
学生席 3,000円
(全席指定・税込)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む