【豪華声優陣からコメント到着!】累計900万部突破!大人気シリーズ「しゃばけ」の最新刊『もういちど』が発売! 話題の「20周年記念スペシャルアニメ」も配信スタート。

株式会社新潮社
畠中恵氏の人気シリーズ「しゃばけ」の最新刊『もういちど』が本日発売。そして20周年を記念したスペシャルアニメが「しゃばけ公式サイト」も配信スタート。監督は伊藤秀樹、声優は榎木淳弥、内山昂輝ほか。

累計900万部突破、畠中恵氏の人気シリーズ「しゃばけ」は今年で20周年。アニバーサリーを記念したスペシャルアニメが、本日7月19日10時から「しゃばけ公式サイト」https://www.shinchosha.co.jp/shabake/にて配信スタート。『劇場版 夏目友人帳』の伊藤秀樹監督が手がけ、若だんな役に榎木淳弥、仁吉役に内山昂輝、佐助役に阿座上洋平、屏風のぞきに木村良平、鈴彦姫に金元寿子、と人気声優が共演しています!



 病弱な若だんなが、妖たちとともにお江戸に起こる難事件を解決! 累計900万部を突破した畠中恵氏による大人気小説シリーズ「しゃばけ」、記念すべきシリーズ20作目『もういちど』が7月19日に発売となりました。

 そして本日、「しゃばけ20周年記念スペシャルアニメ」も「しゃばけ公式サイト」(https://www.shinchosha.co.jp/shabake/)にて同時に配信がスタートします。



 『劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ』などの作品で知られる伊藤秀樹氏、同じく「夏目友人帳」シリーズを手がけるアニメスタジオ、朱夏が制作。若だんな役に榎木淳弥、仁吉役に内山昂輝、佐助役に阿座上洋平、屏風のぞき役に木村良平、鈴彦姫に金元寿子と、今をときめく大人気声優が豪華共演。

 約3分のなかにしゃばけシリーズの名場面が凝縮され、シリーズの魅力を堪能することができる贅沢な一作です! 長年のファンにも、これからしゃばけを知りたいという方にも満足間違いなしの一編。

「しゃばけ公式サイト」のほか、7月末以降、全国の書店店頭でもご覧いただけます。


【20周年記念スペシャルアニメ「しゃばけ」】
監督 伊藤秀樹(『劇場版 夏目友人帳』)
音楽 和田薫(「犬夜叉」シリーズ)
CV 若だんな:榎木淳弥
仁吉:内山昂輝
佐助:阿座上洋平
屏風のぞき:木村良平
鈴彦姫:金元寿子
アニメーション制作 朱夏


【キャストコメント】

若だんな役、榎木淳弥さん
・若だんな役:榎木淳弥さん
畠中恵先生の作品の中でも特に、以前からドラマ化や舞台化等がされていたので、とても人気のある作品なんだなと認識していたのですが、今回のアニメの情報が出た際に、色々な方に若だんなをやるんですね!と声をかけて頂いたので、改めて『しゃばけ』の凄さを感じました。このアニメは作品の名シーン集のような作りになっていますので、皆さんぜひお楽しみに!

仁吉役 内山昂輝さん


・仁吉役:内山昂輝さん
原作ファンの方々に楽しんでいただきたいのはもちろんのこと、『しゃばけ』をまだご存知ない方もこのアニメを観て作品に興味を持ってもらえたら幸いです。


佐助役 阿座上洋平さん


・佐助役:阿座上洋平さん
誠に恐縮ながら、これまで『しゃばけ』シリーズに触れる機会がなかったもので、今回の収録をきっかけに読ませて頂きました。個性豊かな妖や町人たちに振り回されながらも、しっかり自立していく若だんなの物語に夢中になりました! 仁吉よりは不器用そうに見える佐助。彼が持つ強さと優しさを大事に演じました。沢山の人にワクワクしてもらえる作品になっていると思います。

屏風のぞき役 木村良平さん

・屏風のぞき役:木村良平さん
自分がファンとして触れていた作品に関われるのは、とても嬉しいものですね。あの美しく優しい世界がどう描かれるのか、僕も楽しみにしています!


鈴彦姫役 金元寿子さん


・鈴彦姫役:金元寿子さん
私が「しゃばけ」の小説と出会ったのは高校生の時でした。若だんなと妖たちとの関係や、時代ものが好きだったこともあり一気に引き込まれました!小説を読んでいる時が凄く楽しかったのを覚えています。なので今回参加させていただくことになり、とても嬉しく驚きました!アニメでも、しゃばけの世界を堪能していただければ嬉しいです!



【7月19日発売・シリーズ最新刊『もういちど』あらすじ】
わ、若だんなの御身に、かつてない事件が! ?不思議な十ヶ月間の幕開けだ!
酔っ払った龍神たちが、隅田川の水をかき回して、長崎屋の舟をひっくり返したってぇ! 水に落ちた若だんなは200年ぶりの天の星の代替わりに巻き込まれて……。


【著者紹介】
畠中恵
高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。また2016(平成28)年、「しゃばけ」シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞する。他に「まんまこと」シリーズ、「若様組」シリーズ、『つくもがみ貸します』『アコギなのかリッパなのか』『ちょちょら』『けさくしゃ』『うずら大名』『まことの華姫』『わが殿』『猫君』などの作品がある。また、エッセイ集に『つくも神さん、お茶ください』がある。


【電子書籍書店にてキャンペーンも実施中!】
・Kindleにて『しゃばけ』『ぬしさまへ』『ねこのばば』Prime Reading、Kindle Unlimitedで読み放題実施中!
・その他主要電子書店で、7/19~8/1「シリーズ20周年記念!「しゃばけ」フェア」として既刊割引実施!

(実施書店)BookLive!/コミックシーモア/紀伊國屋Kinoppy/DMMブックス/honto/ブックパス/Reader Store/ebookjapan


【タイトル】『もういちど』
【著者名】畠中恵
【発売日】2021/07/19
【造本】四六判(255ページ)
【本体定価】1540円(税込)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む