JR秋葉原駅~御徒町駅間高架下『CHABARA AKI-OKA MARCHE』こまきしょくどう 7月23日(金 祝)リニューアルオープン!

株式会社ジェイアール東日本都市開発



“日本の食 いいもの逸品市場”をコンセプトに、JR秋葉原駅と御徒町駅間の鉄道高架下に開業した商業施設『CHABARA AKI-OKA MARCHE (チャバラ アキオカ マルシェ)』(以降、「CHABARA」)内にある、精進料理食堂「こまきしょくどう鎌倉不識庵(かまくらふしきあん)(以降、「こまきしょくどう」)」が2021年7月23日にリニューアルオープンいたします。

こまきしょくどうでは、全て肉・卵・牛乳などの動物性不使用、五葷(ネギ・ニラ・ニンニク・あさつき・らっきょ)不使用としたこだわりの精進料理を提供しています。厳選された野菜や発酵醸造調味料など、体に優しい材料だけを使って作られた100%プラントベースの食事です。満足する食べ応えがあるのに健康的で不足しがちな栄養素を補ってくれるため、美容と健康にもおすすめです。デザート・お酒類も充実しており食事以外も楽しんでいただけます。

リニューアルの概要


1.【感染予防対応に!QR決済&インバウンド(英語・中国語)対応導入】
こまきしょくどうでは、店内・キッチンのこまめな消毒等、飲食店での感染予防への安心していただける環境作りを心がけています。また、新たにQRオーダー・QR決済を導入し、非接触型での注文・支払いができるようになりましたので、海外からのお客様も安心してご利用いただけます。

2.【食べることで学べる体験メニュー】
だしソムリエ山根正允氏と共同開発したこだわりの精進だしにオリジナルの季節のだし粉をブレンドした今までにない濃厚な「精進だし」を使用し、日本の食の体験を楽しめるメニューをご用意しました。

〈主なメニュー〉
・お客様の目の前で楽しんでいただけるお客様参加型の「精進だしと味噌玉セット」
・国産米粉使用の自分で焼く「国産米粉香る焼き団子」
・国産素材で作られた「選べる和菓子」
・自分でお抹茶を立てる「お手前セット」 など
もちろん開業以来大好評の「口福定食」に加え、新たにスパイス調合を変えた「スパイス香る精進カレー」も登場します。

3、【SDGsの観点から国産竹の箸使用】
食材をこだわるだけでなく、口に運ぶお箸にもこだわり国産の鹿児島産の竹の箸を選びました。国産の安心な竹のお箸をつかうことで国産の竹材の消費を促します。これからの環境を考えた食の道具を使用します。

〈リニューアルオープン日程 〉
●7月21日、22日 プレオープン

※ご招待させていただきました関係者の方のみご来場いただけます。
●7月23日 グランドオープン
※混雑防止のため、HP問い合わせフォームより事前予約を推奨しています。



「こまきしょくどう」とは?

こまきしょくどうは、「毎日食べるもので、日本の食文化を守れる」という考えのもと、日本を知り、それを楽しんでいただく「食堂(じきどう)」をコンセプトとして、現女将である藤井小牧氏により、2013年に開業しました。親子二代、鎌倉で伝え続けてきた精進料理教室を原点に、素材の良さを活かした調理法で、おいしいと感じながらいただく食事の楽しさと日常の中に取り入れられる、肩ひじ張らない精進料理を広めたい。そんな想いで、料理教室だけでなく、イートイン・テイクアウトでも精進料理をご用意しています。

・店舗名称 こまきしょくどう鎌倉不識庵(かまくらふしきあん)
・営業時間 11:00~20:00
※当面の間、月曜日定休とさせていただきます。最新情報は公式HPにてご案内させていただきます。
・運営会社 株式会社ブレイブハート(本社:東京都豊島区、代表取締役:今井啓之)
・公式H P https://www.kamakura-komaki.com

また、今回のリニューアルオープンに合わせ7月7日よりクラウドファウンディングをスタート。こまきしょくどうの新しい運営を賛同してくれる応援者を募っています。
詳細はコチラから:【日本の食文化、精進料理を守りたい! 】(https//camp-fire.jp/projects/view/440181)

CHABARA施設概要

・施設名称 CHABARA AKI-OKA MARCHE(チャバラ アキオカ マルシェ)
・所在地 東京都千代田区神田練塀町8-2
・営業時間 11:00~20:00
・運営会社 株式会社ジェイアール東日本都市開発
・公式H P  https://www.jrtk.jp/chabara/

※画像は全てイメージです。※ちゃばらでは、お客さまに安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策を行っています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む