おうち時間の充実に!特別賞も新設 トートバッグでアート作品をつくろう!コンテスト開催<8/31締切>

株式会社スーパープランニング
第18回 トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード by ROOTOTE

トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)主催 「第18回 トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード by ROOTOTE」を開催致します。 トートバッグそのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法でアートを表現するために生まれた 無地のトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」。その「トート・アズ・キャンバス」を使って、皆様が作られた作品発表の場として毎年10月10日(トートバッグの日)に受賞作品を決定するアート&デザインアワードです。 応募資格は、プロ、アマ、グループ問わず、作品も油彩、水彩、アクリル絵の具、墨、手芸、写真の転写、 その他どんな技法でも可能です。エントリー作品は全て、ブランドサイト「ROOTOTE.jp」に掲載されます。 今年は、ターナー色彩株式会社、株式会社グラフィッククリエーションのご協力のもと、特別賞を設け、 よりパワーアップをして開催致します。 2021年度、第18回のエントリー締切は、2021年8月31日(火)まで。 「トート・アズ・キャンバス」で作品をつくって、おうち時間を充実してみませんか? 皆様の楽しいアイディアあふれる作品のエントリーをお待ちしてます!





第18回 トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード by ROOTOTE


エントリー締切 2021年8月31日(火)
エントリー受付 ROOTOTE.jp https://ROOTOTE.jp

公式サイト https://rootote.jp/toteascanvas/designawards/


<賞>
グランプリ(1名)、準グランプリ(5名)、入選(数名)
特別賞:ターナー色彩賞、グラフィッククリエーション賞
受賞者には賞状と副賞、記念品が贈られます。
※作者同意の元、グランプリは10万円、準グランプリは5万円で作品を購入させていただき、 ROOTOTEのイベントやWEBミュージアムで公開していきます。

<審査員>
淺井 愼平さん(写真家)、MireyHIROKIさん(アーティスト)、
薙野 たかひろさん(イラストレーター)、高見 佳明さん(スタイリスト)、
緒方 環さん(イラストレーター)、寺井ルイ理さん(画家)

<受賞作品発表> 
2021年10月10日(トートバッグの日)
ROOTOTE.jp https://ROOTOTE.jp

主催 株式会社ルートート
協力 ターナー色彩株式会社、株式会社グラフィッククリエーション


エントリー方法



1 トート・アズ・キャンバスを使って作品を制作してください。


¥1,650(税込) サイズ:40×39cm 素材:綿
ポケット:外側1箇所 B6ミニ鉛筆、試し書き用布入り

トート・アズ・キャンバスはルートート ギャラリー、またはお取り扱い店でお求め頂けます。

ルートート ギャラリー オンラインショップ
EDITION https://rtg-w-edition.com/
楽天市場店 https://www.rakuten.ne.jp/gold/rootote/
ZOZOTOWN店 https://zozo.jp/shop/rootote/
オンワード・クローゼット店 https://crosset.onward.co.jp/shop/rootote
&mall店 https://mitsui-shopping-park.com/ec/shop/ROOTOTEGALLERY

ルートート ギャラリー 店舗一覧 https://rootote.jp/shop/roototegallery/



2 作品を撮影し、ROOTOTE.jpのエントリーフォームからお送りください。
 ※応募要項と応募規定をご確認の上、作品制作およびエントリーください。
  応募要項・応募規定
  https://rootote.jp/toteascanvas/designawards/howtoentry/


エントリーされた作品は全てブランドサイトROOTOTE.jpに掲載されます。
https://rootote.jp/toteascanvas/designawards/


エントリー締切 2021年8月31日(火)
エントリー受付 ROOTOTE.jp https://ROOTOTE.jp
公式ページ https://rootote.jp/toteascanvas/designawards/

《お問合せ》 ■ブランドサイト ROOTOTE.jp( https://ROOTOTE.jp


歴代グランプリ作品ご紹介(一部)




▲第17回(2020年)受賞
作者 エビナリサコさん 作名 「釣禍(ちょうか) 」


▲第14回(2017年)受賞
作者 益田 真理さん 作名 「ミスターヤイロチョウ」


▲第9回(2012年)
作者 さとうえみさん 作名 「Flamingo」

「第17回 ROOTOTE トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワード」
受賞作品紹介ムービー

審査員を代表して写真家の淺井愼平さんによる総評や今後エントリーを検討する皆さんへのアドバイスが詰まったスペシャルムービー公開中 
https://youtu.be/iGBaRh4a31k





トート・アズ・キャンバスとは




そもそもトートバッグは 「キャンバス」 素材で出来ているのだから、
それ自体が絵を描くための 「キャンバス」であってもいいはず!


多くの人に、絵を描く楽しさや表現する楽しさ、また、それが鑑賞される楽しさを感じてもらいたいという思い、そしてそのトートバッグを持った人々が行き交う街はギャラリーのようになって楽しいのではというコンセプトから2003年10月に生まれたROOTOTE(ルートート)の無地の白いトートバッグです。「トート・アズ・キャンバス」は商品のみならず、コミュニケーションデザインとして評価され、2004年度グッドデザイン賞(商品デザイン部門/身のまわり商品)を受賞しています。

¥1,650(税込) サイズ:40×39cm 素材:綿
ポケット:外側1箇所 B6ミニ鉛筆、試し書き用布入り


トート・アズ・キャンバス アート&デザインアワードとは




トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)の真っ白なトートバッグ「トート・アズ・キャンバス」そのものをキャンバスとして、そこに思い思いの方法で表現したアート作品の発表の場として毎年開催。2003年にスタートし、毎年10月10日(トートバッグの日)からエントリー作品の募集を開始、翌年8月末に締切。

写真家の淺井愼平氏をはじめとした審査員による厳正なる審査を経て、ちょうど募集を開始した1年後の10月10日に受賞作品の発表と受賞作品を集めた作品展を開催。「トート・アズ・キャンバス」のパッケージに書かれた『BE AN ARTIST!(アーティストになろう!)』のメッセージさながらに、年齢もプロ・アマも問わずどなたでもご応募いただけるアート&デザインアワードです。

【主催】 トートバッグ専門ブランドROOTOTE(ルートート)
※株式会社ルートート(本社:東京都渋谷区/代表取締役:神谷富士雄)

【2020年度】
エントリー期間:2019年10月10日~2020年8月31日
エントリー数:93名/95作品
エントリー者年齢:最年少6歳/最年長70歳
※今年第16回までの作品エントリー数は累計2,273作品


ROOTOTE(ルートート)について




「Fun Outing!~楽しいお出かけ!~」がコンセプトのトートバッグ専門ブランドです。
使用シーンに最適な大きさや形、豊富なデザインバリエーションを常に提案しています。
普段使いに便利な機能を備えたデザインは、お気に入りのルートートを探す楽しさを
幅広い年代の方に感じて頂けるはず。限定品やコラボレーション企画も多数展開しています。
目印はRマークのブランドタグ。カンガルーのおなかの袋からヒントを得た「ルーポケット」がアイデンティティです。

HP https://ROOTOTE.jp
Twitter http://twitter.com/rootote
Instagram http://instagram.com/rootote
Facebook https://www.facebook.com/rootote.jp
LINE http://rootote.jp/news/shop/line_rtg_202002/
WEAR http://wear.jp/rootote/
YouTube https://www.youtube.com/user/ROOTOTEjapan

※株式会社ルートートは、株式会社スーパープランニングのグループ会社です
※10月10日はトートバッグの日(日本記念日協会認定)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む