アレルギー免疫療法市場、2026年に41億米ドル規模到達見込み

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「アレルギー免疫療法の世界市場:業界動向、市場シェア・規模・成長率・機会および予測(2021年~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を7月16日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc988340-allergy-immunotherapies-market-global-industry.html




市場の概要
アレルギー免疫療法市場は、2020年に23億米ドルの価値に達しました。2026年には41億米ドルの市場規模に達すると予測されています。
アレルギー免疫療法は、減感作または低感作とも呼ばれ、様々な食品、薬剤、蜂毒、草花粉、ハウスダストダニなどのアレルゲンに対するアレルギー反応の予防医学的治療法です。この治療法は、アレルゲンの量を徐々に増やすことで、免疫系の反応を変化させます。治療を開始する前に、アレルギー専門医と患者は、アレルギー症状の引き金となる要因を分析し、アレルゲンを確認するために皮膚や血液の検査を行うこともあります。アレルギー免疫療法は、炎症を抑え、長期的な効果をもたらし、免疫寛容を高め、病気の経過を変え、患者の生活の質を向上させるのに役立ちます。

市場の動向及び成長要因
近年、免疫系の働きに影響を与える様々な環境要因や生活習慣により、世界中でアレルギーの罹患率が上昇しています。アレルギー免疫療法への関心の高まり、所得水準の向上、医療費の増加に伴い、高度で長期的な治療法への需要が高まっており、それが市場の成長を促しています。また、世界各国の政府機関や非政府機関による様々な取り組みにより、臨床研究開発予算が増加していることも市場の成長を後押ししています。さらに、製薬会社は最新の医薬品開発技術を駆使して、さまざまなアレルギー疾患を治療するためのより効率的な免疫療法を開発しています。このことは、アレルギー診断の分野における進歩と相まって、世界のアレルギー免疫療法市場の成長を促しています。

主要な市場区分
世界のアレルギー免疫療法市場は、治療タイプ、アレルギータイプ、販売チャネル、地域に基づいて分類されています。

治療タイプ別の内訳は以下の通りです。
皮下免疫療法(SCIT)
舌下免疫療法(SLIT)

アレルギータイプ別の内訳は以下の通りです。
アレルギー性鼻炎
気管支喘息
食物アレルギー
毒物アレルギー
その他

販売チャネル別内訳は以下の通りです。
病院薬剤師
小売薬局
オンライン・ファーマシー

地域別の市場区分は以下の通りです。
ヨーロッパ
北アメリカ
アジア太平洋地域
中近東・アフリカ
ラテンアメリカ

市場の競合状況
世界のアレルギー免疫療法市場における主要な企業としては、ALK-Abello A/S、Allergy Therapeutics、Stallergenes Greer、HAL Allergy Group、DBV Technologies、Merck Group、Aimmune Therapeutics、Circassia Pharmaceuticals、Anergis SA、Biomay AGなどが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc988340-allergy-immunotherapies-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む