【土地家屋調査士試験】2021年合格目標 『法改正対策』過去問解説講座リリース!

株式会社アガルート
土地家屋調査士試験の平成17年度以降の過去問を軸に,周辺論点を最新の本試験向けにアップデートします。

株式会社アガルート(本社:東京都新宿区,代表取締役:岩崎 北斗,以下「アガルート」)が運営する「アガルートアカデミー」は,土地家屋調査士試験対策「『法改正対策』過去問解説講座」をリリースいたしました。



■『法改正対策』過去問解説講座」
詳細:https://bit.ly/3kx0yOJ

本試験に出題される可能性がある不動産登記法と土地家屋調査士法の法改正について,平成17年度以降に出題された過去問を使い,論点を解説します。
コンパクトな講義により改正点を正確に押さえるだけでなく,改正点でさらに得点を稼ぐための講座です。

※この講座は,2020年合格目標アガルートアカデミー土地家屋調査士講座をご受講いただいていたことを前提としたアップデート講座です。

詳細:https://bit.ly/3kx0yOJ

アガルートは今後も、「教育」を通じて、数多くのイノベーションを下支えする、社会的なインフラとなることを目指しています。

【株式会社アガルートについて】
本社  :東京都新宿区新小川町5-5 サンケンビル4F
設立日 :2013年12月
資本金 :15,000,000円
代表者 :代表取締役 岩崎 北斗
HP   :https://agaroot.co.jp/
事業内容:
国家試験,検定試験等のオンライン予備校「アガルートアカデミー」
資格試験対策の書籍を中心とした「出版事業」
経験豊かな弁護士が構築したAIリーガルデータベースによる,新しいリーガルサービス「リーガルテック事業」
オンライン医学部予備校「アガルートメディカル」
完全成功報酬型M&Aコンサルティング・アドバイザリーサービス「AGAROOT M&Aアドバイザリー」
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む