システムインテグレーション市場、2021年から2026年まで14.21%のCAGRで成長見通し

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「システムインテグレーション市場:世界の業界動向、シェア、規模、成長、機会、予測(2021~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を7月19日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc988333-system-integration-market-global-industry-trends.html




市場の概要
システムインテグレーション市場は、2020年に3,032億米ドルの規模に達しました。2021年から2026年の間に14.21%のCAGRで市場が成長すると予想されています。

システムインテグレーションとは、機械システム、在庫、データベース、アプリケーション、プロトコル、フォーマット、データの使用パターンなど、物理的およびデジタル的なITインフラを集中的にネットワークに接続するプロセスを指します。水平型、垂直型、スター型、共通データフォーマットなど、さまざまな方法を用いて設置され、ビジネスプロセス管理、コンピュータネットワーク、手動プログラミングなどが行われます。データの整合性の維持、運用コストの削減、ワークフローの効率化、生産性の向上、B2B(企業間通信)の改善などの効果があります。そのため、ヘルスケア、政府機関、石油・ガス、通信・IT、銀行・金融サービス・保険(BFSI)などの分野で広く採用されています。

市場の動向
ビッグデータ、クラウドベースのサービス、SaaS(Software-as-a-Service)などの先進技術の普及に伴い、企業のスケーラビリティが高まり、さまざまな組織で業務の複雑性が増しています。その結果、さまざまなシステムを合理化するためのシステムインテグレーションなどの分散型情報技術(IT)ソリューションの需要が高まっています。さらに、iPaaS(Integration Platform as a Service)ソリューションの活用により、複数のアプリケーション間で統合リソースを共有することができるため、交通機関や石油・ガスなどの業界でもシステムインテグレーションの用途が拡大しています。現在、コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を防ぐため、各国政府は外出禁止令を発令し、社会的な距離を置く対策を進めています。その結果、いくつかの企業はビジネスモデルを変更し、リモートワークソリューションを採用しています。これにより、安全かつ容易にリアルタイムでデータにリモートアクセスできるようになるため、システムインテグレーションの需要がさらに高まっています。

主要な市場区分
システムインテグレーション市場は、サービス、最終使用産業、地域に基づいて分類されています。

サービス別の内訳は以下の通りです。
インフラストラクチャー・インテグレーション
アプリケーション・インテグレーション
コンサルティング

最終使用産業別の内訳は以下の通りです。
BFSI
官公庁
製造業
通信業界
小売業
石油・ガス
ヘルスケア
その他

地域別の市場区分は以下の通りです。
北アメリカ
アジアパシフィック
ヨーロッパ
ラテンアメリカ
中近東・アフリカ

市場の競合状況
システムインテグレーション市場における主要な企業としては、Accenture Plc、BAE Systems Plc、Capgemini SA、Cisco Systems Inc.、Dell Inc.、富士通株式会社(古河グループ)、HCL Technologies Limited、Hewlett Packard Enterprise Company、IBM Corporation、Infosys Limited、Oracle Corporation、Tata Consultancy Service Limited、Wipro Limitedなどが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc988333-system-integration-market-global-industry-trends.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む