ちょっと待って!その発言…リモート時代にこそ言葉選びで損をしないために。『好かれて人間関係がラクになる !言い方&返し方の技術』7/21発売!

株式会社日本文芸社
仕事も家庭も友達付き合いも「失礼な言葉」「イラッとさせる言葉」は“言い換え”でスムーズに!

株式会社日本文芸社(東京都江東区)は、『好かれて人間関係がラクになる !言い方&返し方の技術』(山口 拓朗 著)を2021年7月21日(水)よりセブンイレブン・オンライン書店等で発売いたします。



もう言っちゃったあとに後悔しない!得する「言いかえ」辞典です。
会議がウェブになり、SNSの活用が増えても、コミュニケーションの重要性は変わらないどころか、誤解を生まないためにも更に重要です。本書は会話がスムーズになるうまい言い方や、一目置かれるスマートな返し方を紹介。


本書のポイント

無意識に使う“イラッとワード”に注意!
1.好かれる、一目置かれる言い方、返し方だけでなく、語彙力アップのコラムも豊富に掲載。
 1ランク上のコミュニケーションスキルが身につきます。
2.大人なら知っておきたい敬語の間違いやビジネスマナー、冠婚葬祭のマナーも紹介。
3.全員必読!気をつけたいパワハラ、セクハラ、マウンティング用語も解説します。









目次

【1章】挨拶
【2章】お願い・相談・交渉
【3章】謝罪する・断る
【4章】叱る・指摘する
【5章】自己主張・反論
【6章】ほめる・気遣い
【7章】電話・メール・SNS
【8章】冠婚葬祭
【9章】雑談をする    他コラム1~6
ビジネスパーソンはもちろん、人間関係の悩みを持つすべての方に役立つ1冊です。

著者プロフィール

山口拓朗(やまぐちたくろう)
伝える力【話す・書く】研究所所長。山口拓朗ライティングサロン主宰。 出版社で編集者・記者を務めたのち、2002年に独立。現在は執筆活動に加え、講演や研修を通じて「好意と信頼を獲得する伝え方の技術」等のノウハウを発信。著書多数。 *公式サイト http://yamaguchi-takuro.com/

書誌情報

書名:好かれて人間関係がラクになる !言い方&返し方の技術
著者:山口拓朗
定価:968円(税込)  判型:B6判
ISBN:978-4-537-21907-4  発売日:2021年7月21日

書籍の購入について

オンライン書店等・一部のセブンにイレブン店舗で購入いただけます。
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4537219076
【楽天】https://books.rakuten.co.jp/rb/16729144

日本文芸社について



出版やデジタル配信で「人の心・身体・暮らしを元気に、楽しく、前向きに輝くようにする」コンテンツ創造カンパニーとして社会に貢献します。
【会社概要】
代表者:代表取締役社長 吉田芳史
所在地:〒135-0001 東京都江東区毛利2-10-18 OCMビル
設 立:1959年1月  資本金:1億円  従業員数:65名(2021年3月31日現在)
コーポレートサイト:https://www.nihonbungeisha.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む