抗菌洗剤*1では菌を取り切れていなかった!?菌を除去するなら除菌*2が必要 液体アリエール史上初となる“除菌*2”ができる「アリエール除菌プラス」2021年8月上旬より新発売

P&Gジャパン合同会社
 服やタオルのしつこいニオイの原因であった衣類の菌*2&洗濯槽の菌の巣*3をW除菌!


 P&Gジャパン合同会社(本社:神戸市)は、衣料用洗剤ブランド『アリエール』から、液体アリエール史上初となる除菌*2ができる「アリエール除菌プラス」を2021年8月上旬より全国で新発売いたします。
 近年コロナ禍における衛生意識の向上により、菌対策への消費者ニーズは更に高まっています。しかし、従来の抗菌洗剤*1は“菌の増殖を抑えること(抗菌*4)”はできても、お洗濯をしても服やタオルに菌は残ってしまっていました。そのため、洗濯で菌をもっと落とすには「除菌*2」ができる洗剤が必要でしたが、液体洗剤において“除菌効果”と“高い洗浄力”を両立することは困難でした。今回『アリエール』は、これまでの液体洗剤では難しいとされていた高濃度の除菌成分の配合に成功し、アリエール液体洗剤史上初となる“除菌*2”できる「アリエール除菌プラス」を開発しました。
 今回新発売する「アリエール除菌プラス」は、従来製品の高い洗浄力に加えて、洗濯水を弱酸性に変え、菌の活動を抑えることにより、服やタオルのしつこいニオイの原因であった衣類についた菌*2や、洗濯槽の「菌の巣*3」まで取り除くW除菌を実現。より高い消臭効果を実現し、洗濯物を清潔かつ快適に保ちます。
*1当社従来品。 *2全ての菌を除菌するわけではありません。 *3洗濯実験環境下で複数回洗浄後の菌数を評価。全ての菌の巣を除去するわけではありません。 *4全ての菌の増殖を抑えるわけではありません。
 「アリエールジェル抗菌プラス」
【製品概要】



除菌効果の洗浄実験



※実験結果画像。実験室での洗浄による除菌評価。実際に使用したタオルを使用のため、結果にはばらつきがあります。1日使用したタオルを当社抗菌洗剤とアリエール除菌プラスで洗浄。
*1: 当社抗菌洗剤。すべての菌の増殖を抑えるわけではありません。 *2: すべての菌を除菌するわけではありません。


“『除菌』ができる衣料用液体洗剤の開発は画期的“
 微生物学的に、『抗菌』とは当該製品の表面における細菌の増殖抑制すること、『除菌』とは対象物から増殖可能な細菌数を有効量減少させることと定義されています。つまり、従来の抗菌洗剤は着用中の菌の増殖を抑えること(抗菌)はできますが、洗濯をしても菌を取りきることはできないのです*。洗濯で菌をもっと落とすには、『除菌』ができる洗剤が必要ということになります。『除菌』ができる衣料用液体洗剤の開発は、技術的に難しいとされている高濃度の『除菌』成分配合を実現しなければならないため、画期的であると言えると捉えています。
*抗菌洗剤は菌の増殖を防ぎ、菌を一定数落としますが、有効数減少することはできません。除菌洗剤は菌を有効数減少することができます。


徳島大学名誉教授 高麗 寛紀先生
高麗微生物研究所代表、工学博士、徳島大学名誉教授
日本防菌防黴学会名誉会員を務める微生物制御研究の第一人者。
日本防菌防黴学会・学会賞をはじめ多数の受賞歴があり、特許も数多く取得している。


【お客様・製品に関するお問い合わせ】
P&Gお客様相談室 
TEL:0120-021321 https://ariel.jp/ja-jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む