お悩み経営陣が従業員の「本音の扉」を開くと、「巨大な迷路」でさまよう従業員の姿が!社内報サービス「Story」のCM放映開始

ウォンテッドリー
ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社は、エンゲージメント領域の新事業として展開している、社内報サービス「Story」のCM「本音の扉~迷路」篇を5月10日より放映開始いたしました。





CMについて

お悩み経営陣が従業員の隠れた悩みを覗ける「本音の扉」を開き、明らかになった「リモートワークの増加に伴う社内のコミュニケーションの減少※」という問題を、メンバー間の相互理解を深め、手軽にカルチャーを共有することができる社内報サービス「Story」を用いて解決します。
※ウォンテッドリーが2020年12月に行った調査にて一般社員20代~40代の60%が「リモートワークで社員同士に壁を感じる」と回答。

利用企業数300社を突破した社内報サービス「Story」は、Wantedlyの採用プランご利用企業は100名まで無料でご利用いただけます。
※ご契約プランに応じて最大400名まで無料でご利用可能です。

「Story」詳細について:https://www.wantedly.com/about/engagement/internal_stories


「本音の扉~迷路」篇 CMについて

お悩み経営陣が本音の扉を開いた先には、巨大な迷路の中、誰にも巡り会えずさまよう従業員たちがいた。入社したばかりで右も左もわからず、座り込む新入社員。他のメンバーがどんな仕事をしているかも会社のカルチャーも分からない、またリモートワークで雑談もでず、心が折れてしまう社員も。




■ CM視聴URL:https://youtu.be/x88uijoUs5I
■ 放映開始:2021年5月10日
■ 放映媒体:テレビ(テレビ東京)、タクシーCM、WEB媒体
■スタッフ(Wantedly):望月勇輔(Creative Director)/ 青山直樹(Chief Design Officer)
■スタッフ(制作)
Creative Director:眞鍋海里(PARTY)/ 高宮範有(I&CO)
Art Director+Designer:篠塚大郎(PARTY)
Planner:中野達也(PARTY)
Business Producer:田中正宏(PARTY)
Producer:小林勇介(PARTY)/ 黒田 正風(HATCH)
Director:伊勢田 世山(GLASSLOFT)
DoP:橋本 英之(hoshino office)
LIGTHING DIRECTOR:前島 祐樹
ART Designer:延賀 亮
Stylist:赤石 侑香(Tsuji Management)
Hair-&-Makeup Artist:木内 真奈美
Casting:ヤマウチ トモカズ(kosei)
Narrator:上田 星子(aksent)
Offline Editor:金子 恭平
Online Editor:桑原 秀夫(GZ tokyo)
Music:まつき あゆむ
cast:ニクまろ(JFCT)/ 蒲生 純一(GMB Production)/ 工藤 未咲(Vivienne)/濱 佑太朗(BLUE LABEL)/倫弓(SOS)/古屋敷 悠(ECHOS)/小園 優(POE+)/宮崎 隼人(Missing Piece)/橋本 聖子(JIN-YA)/倉田 大輔(Victory Road)


社内報にも使える記事投稿プラットフォーム「Story」について

Wantedlyご契約企業は記事投稿プラットフォーム「Story」を通じて採用広報を目的とした社外向けのブログ記事や、社内限定の社内報をオンライン上で発信できます。社内報のフォーマットはシンプルなデザインで、読んだ従業員は社内報に対していいね!やコメントをすることができ、紙の社内報では難しい相互コミュニケーションが可能です。また、Wantedlyの社内ポータルページから過去公開された社内報の一覧を閲覧することができるため、振り返りや管理も簡単です。

■ シンプルなフォーマットの社内報記事



■ Wantedlyの社内ポータルページ




社内報サービス「Story」の特徴的な機能

1.テンプレート機能
「年末の振り返り」「新年の抱負」「自己紹介」等、記事構成をテンプレート化し、使い回すことができます。同じテーマで毎回構成から考える必要が無くなり、より手軽に書くことが可能に。

2.タグ機能
社内報にタグをつけることができ、例えば「#営業ノウハウ」「#PC操作ノウハウ」「#自己紹介」など、トピックごとにタグをつけてストックしていくことができます。

3.予約投稿機能
メンバーが読んでくれそうなお昼時、夕食時など、好みの投稿時間に予約投稿することができます。

4.スマホ対応
スマートフォンからも社内報は閲覧可能です。

5.メール・Slack連携
StoryはメールやSlackと連携可能。社内報の公開と同時に、メールで社内報の内容がそのままメンバーに届き、Slackにも投稿通知が届くため、より多くのメンバーに読んでもらうことができます。

6.シングルサインオン対応
Story管理者の手間を減らし、セキュリティを強化すべく、SAML によるシングルサインオンと SCIM による自動プロビジョニングに対応しています。現在サポートしているIdPはOneLogin、Okta、Google Workspace、Azure ADです。

「Story」について詳しくは:https://www.wantedly.com/about/engagement/internal_stories



エンゲージメント事業について

ウォンテッドリーは、「シゴトでココロオドルひとをふやす」ために、メンバーの定着や活躍をサポートするEngagement Suite を2020年より提供開始しました。

人々がココロオドル仕事ができ、最高のパフォーマンスを発揮するのは、”自律性”を保証され、明確な目的への”共感”があり、”挑戦”を通して成長を実感できる時だと、私達は信じています。

この「自律・共感・挑戦」を軸に、 福利厚生「Perk」、社内報「Story」、モチベーション・マネージメント「Pulse」を Engagement Suite のツール群とし、提供しております。

ウォンテッドリーは、企業の潜在転職者への認知形成、共感を軸とした人と企業の出会いの創出を提供しながら、入社後の従業員の定着、活躍を支援するエンゲージメント事業を推進することで、Wantedlyが「はたらくすべての人のインフラ」となる世界の実現を加速させてまいります。

Engagement Suiteについて:https://www.wantedly.com/about/engagement

ウォンテッドリーは、企業の潜在転職者への認知形成、共感を軸とした人と企業の出会いの創出を提供しながら、入社後の従業員の定着、活躍を支援するエンゲージメント事業を推進しすることで、Wantedlyが「はたらくすべての人のインフラ」となる世界の実現を加速させてまいります。


ウォンテッドリーについて

ウォンテッドリーは、『シゴトでココロオドルひとをふやす』ために、はたらくすべての人が共感を通じて「であい」「つながり」「つながりを深める」ためのビジネスSNS「Wantedly」を提供しています。2012年2月のサービス公式リリースから現在まで、登録会社数40,000社、個人ユーザー数300万人を突破し、国境を越えて『はたらくすべての人のインフラ』を創っていきます。

<会社概要>
会社名 : ウォンテッドリー株式会社
URL : https://www.wantedly.com
本社所在地 : 東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル4F
代表取締役 : 仲 暁子
設立    : 2010年9月
事業概要 :
300万人以上が利用するビジネスSNS「Wantedly」
- 気軽に会社訪問ができる Wantedly Visit
- 活躍を共有するSNS Wantedly People
ビジネス向け
- 採用マーケティング
- エンゲージメントSuite
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む