凍結乾燥機市場、2021年から2026年にかけて堅調に成長見込み

株式会社グローバルインフォメーション
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「凍結乾燥機 (フリーズドライ装置) 市場:世界の業界動向・シェア・市場規模・成長・機会・予測 (2021~2026年)」(IMARC Services Private Limited)の販売を7月13日より開始いたしました。 【 当レポートの詳細目次 】 https://www.gii.co.jp/report/imarc988293-freeze-drying-equipment-market-global-industry.html




市場の概要
2015年から2020年にかけて、凍結乾燥機市場は約7%のCAGRで成長しました。今後、2021年から2026年にかけて同市場は緩やかな成長を示すと予想されています。

凍結乾燥機(フリーズドライ装置)は、昇華と脱着のプロセスを通じて、凍結した溶媒や結合した水分子を材料から取り除くために使用されます。より高い温度を使用する他の脱水装置とは異なり、凍結乾燥機は素材の収縮や硬化を引き起こさないため、製品の外観や特性をそのまま保つことができます。そのため、食品・飲料業界では、生鮮品の風味や匂いを保つために使用されています。また、医薬品業界では、タンパク質、微生物、組織、血漿など、熱に弱い物質や熱に反応しやすい物質の保存期間を延ばすために使用されています。

市場の成長要因
ライフスタイルの変化、多忙なスケジュール、可処分所得の増加に伴い、パッケージ化された食品への関心が高まっていることは、市場の成長を促す重要な要因の一つです。さらに、フリーズドライ法は、水分を除去して食品全体の重量を減らし、軍のキャンプや宇宙船への食品の保管や輸送を容易にするため、世界中で需要が高まっています。また、病気の増加に伴い、製薬業界では注射剤や生物学的サンプルを長期間保存するために、凍結乾燥機の用途が増えています。さらに、コロナウイルス感染症(COVID-19)が突然発生し、検査が急務となっていることから、診断キットの需要に応えるために凍結乾燥機の採用が増加しています。凍結乾燥技術と電子顕微鏡、生化学、精緻な手術を組み合わせた、より洗練されたプロセスの開発に研究者の関心が高まっていることも、今後数年間、同市場をさらに牽引すると予想されます。

主要な市場区分
世界の凍結乾燥機市場は、乾燥機タイプ、事業規模、用途、地域に基づいて分類されています。

乾燥機タイプ別の内訳は以下の通りです。
トレイ式凍結乾燥機
マニホールド式凍結乾燥機
ロータリー式凍結乾燥機

事業規模別の内訳は以下の通りです。
工業スケール凍結乾燥機
パイロットスケール凍結乾燥機
ラボスケール凍結乾燥機

用途別の内訳は以下の通りです。
食品加工・包装
製薬・バイオテクノロジー
バイオメディカル・エンジニアリング

地域別の市場区分は以下の通りです。
北アメリカ
アジアパシフィック
ヨーロッパ
ラテンアメリカ
中近東・アフリカ

市場の競合状況
世界の凍結乾燥機市場における主要な企業としては、Azbil Corporation、Cuddon Freeze Dry、GEA Group Aktiengesellschaft、Harvest Right、HOF Sonderanlagenbau GmbH、Labconco Corporation、Martin Christ Gefriertrocknungsanlagen GmbH、Millrock Technology, Inc.、OPTIMA packaging group GmbH、Shanghai Tofflon Science and Technology Co. Ltd.、Thermo Fisher Scientificなどが挙げられます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc988293-freeze-drying-equipment-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む