Supership、国内で唯一の企業として米Databricksの「Regional System Integration Partner Award」に選出

Supership
Supership株式会社(以下、Supership)は、この度、戦略的パートナーシップを締結しているDatabricks Inc.(本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、日本法人:データブリックス・ジャパン株式会社、東京都港区、社長:竹内 賢佑、以下、データブリックス)の国内唯一の「Regional System Integration Partner Award」として表彰されました。



Supershipとデータブリックスは、Supershipが提供する高精度なデータや分析技術と、データブリックスが開発・運営する統合データ分析プラットフォーム「レイクハウス・プラットフォーム」を用いた統合型データサイエンスサービスを提供するため、2020年6月に戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。

パートナーシップにより、Supershipは国内で初めてデータブリックスのライセンスを自社アセットと組み合わせて提供することができる事業者として、ナショナルクライアントを中心とした様々な企業のデジタルトランスフォーメーション推進を支援してきました。
シームレスなデータパイプラインや分析環境の構築と高い分析技術を組み合わせた統合型のデータサイエンスサービスは、UQmobileを展開するKDDI株式会社や、Supershipグループでインストリーム動画広告配信プラットフォームを運営する株式会社UltraImpressionなどに導入され、デジタルマーケティングにおける大量データの分析基盤として活用されています。
これらの導入先においては、既存の分析環境と比較してデータサイエンティストによる処理業務の大幅な工数削減を実現したとことで、人的工数を下げながら生産性をアップし、今までより少ないリードタイムでビジネスにインパクトをもたらすことができたと高い評価を受けています。

国内における複数の導入事例に加えて、Supershipのデータサイエンティストによるデータブリックスが提供する「レイクハウス・プラットフォーム」の新機能の積極的な検証や活用を通じたデータブリックス社へのフィードバックなども認められ、今回発表された「Regional System Integration Partner Award」において日本で最も同社に貢献したパートナーして選出されました。

データブリックス・ジャパン株式会社 社長 竹内 賢佑氏は、今回の表彰において「この度、Supership様にRegional System Integration Partner Awardを贈呈できることを大変嬉しく思います。弊社では、世界のデータとAI市場において、日本はトップ5に入る市場のポテンシャルがあると考えておりますが、国内企業のデータとAIプロジェクトを効果的に支援し続けるためには、お客様のニーズを正しく把握し、弊社の製品開発に生かしていく必要がございます。Supership様には、今後とも弊社のレイクハウス・プラットフォームの展開において、更なる協業を進めることを期待しております」とコメントしています。

データブリックス社による発表:「Databricks Announces Winners of First-Ever APJ Partner Awards」
https://databricks.com/jp/company/newsroom/press-releases/media-alert-databricks-announces-winners-of-first-ever-apj-partner-awards

■データブリックスのソリューションについて
データブリックスは、統合的なデータ分析プラットフォームを提供することにより、データ・サイエンティスト、データ・エンジニア、そしてデータ・アナリストなどで構成される、企業のデータチームが直面する課題の解決をサポートしています。これにより、データチームの生産性向上、システムパフォーマンスや拡張性の改善によるコストの削減、そしてセキュリティやコンプライアンスリスクの減少といった価値を提供します。2020年2月に、ガートナー社によって発表された、データサイエンス & 機械学習 部門におけるマジック・クアドラント・レポートにて、リーダー企業に指名されています。
サービス詳細URL: https://databricks.supership.jp/

【Supership株式会社について】 https://supership.jp/
Supership株式会社は、デジタル広告、データコンサルティング、VR事業など、データとテクノロジーを活用した事業を展開するデータテクノロジーカンパニーです。
様々なスタートアップの共創体として事業を展開するSupershipホールディングス株式会社の中核企業として、データとテクノロジーの力で世の中の解像度をあげていき、新たな価値をパートナーとともに共創していきます。

所在地 :東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー27階
事業内容:デジタルトランスフォーメーション事業(マーケティングテクノロジーサービス、データテクノロジーサービス)
代表者:代表取締役社長CEO 大朝 毅

<サービスに関するお問い合わせ先>
Supership株式会社 ソリューション開発部
data-solutions@supership.jp
サービス詳細URL: https://databricks.supership.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む