いりこがピンチ!?みんなで豊かな海を守ろう!「かがわseaマスター海の食を守り隊」を開催

海と日本プロジェクト広報事務局
8月9日(月)7時30分~ 観音寺市伊吹島 【香川県内小学5・6年生】

海と日本プロジェクトinかがわ事務局は、香川県のいいところが満載の観音寺市伊吹島で、香川県の子供たちに海の豊かさ・魅力とともに、海の危機を伝え、海の食にもっと関心を持ってもらおうと、8月9日(月)、10日(火)に「かがわseaマスター 海の食を守り隊」を開催いたします。このイベントは、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。



【概要】




団体・企業概要
団体名称 :海と日本プロジェクトinかがわ事務局
本社所在地 :香川県高松市丸の内8-15 西日本放送事業部内
電話番号 :087-826-7130
代表理事 :佃昌道
設立  :2016年4月1日
URL  :http://kagawa.uminohi.jp/
活動内容  :瀬戸内海に面した香川県の豊かな海を未来に残すため、次世代を担う子供たちや、香川で生活する市民に対し、海への好奇心を持ち、行動を起こすムーブメントをつくる活動を推進。香川県内の海に関するイベントや、熱い活動を続けている団体や個人を取材し、番組やニュースで放送する。香川県内から収集した情報を集約しホームページを制作する。海に関するイベントを実施し、情報を発信する。

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む