これからの福岡を考える「福岡を語ろう!- WORK IN FUKUOKA -」イベント開催

スマートキャンプ株式会社
- 第1回目は、西日本新聞社ほか福岡で活躍する企業3社の登壇が決定 -

スマートキャンプ株式会社(本社:東京都港区、 代表:古橋智史、林詩音、以下「スマートキャンプ」)は、「福岡を語ろう!- WORK IN FUKUOKA -」(以下「本イベント」)を福岡で活躍する企業と連携し、開催することを決定しました。第1回目は、西日本新聞社ほか福岡に拠点を置く3社をゲストに2021年7月27日(火)13時からオンラインで開催します。



本イベントは、2021年6月に開設したスマートキャンプ福岡支社が主催するイベントです。2021年2月、福岡県はU・Iターン移住意欲が日本一(※1)となり、IT系の企業も多く進出していることから全国の注目が高まっています。こうした背景から、福岡在住の方や、テレワークをはじめとする働き方の変化などを受け福岡で働くことを検討している方を対象に、福岡で拠点を構える企業やゆかりのゲストを迎え、「福岡をもっと元気に」をテーマに開催します。

第1回目は、「西日本新聞で考える、福岡のいまとこれから」と題し、西日本新聞社 新メディア戦略室 西日本新聞福岡販売 取締役営業本部長 森村 宏紀 氏がスペシャルゲストとして登壇するほか、在福岡企業3社を加えてのパネルディスカッションを展開します。なお、本イベントはスマートキャンプ福岡支社から、今後、全3回の配信を予定しています。

スマートキャンプは本イベントを通じて、福岡エリアでの就職機会の創出、活性化を推進していくことを目指していきます。

※1 ブランド総合研究所による『第1回 関係人口の意識調査2021』調査結果。(調査期間:2021年2月17日~23日、アンケートはインターネットにて実施。不完全回答を除く2万508人からの回答結果より算出)

【「第1回 福岡を語ろう!- WORK IN FUKUOKA -」開催概要】
日時 :2021年7月27日(火)13:00-14:30
テーマ:「先進企業から学ぶ、福岡起点での組織作り」
場所 :オンライン
参加費:無料・事前申込制
定員 :150名
事前申込/特設サイトURL:https://bales.smartcamp.co.jp/work-in-fukuoka
登壇者:
西日本新聞社 新メディア戦略室 西日本新聞福岡販売 取締役営業本部長 森村 宏紀 氏
株式会社ネットプロテクションズ 九州グループ シニア・サービスデザイナー 小川 尚大 氏
LINE Fukuoka株式会社 Review&Sales室 Business Marketingチーム マネージャー 桃田 隆之 氏
株式会社クラウドワークス クラウドテック本部 営業部 エリアグループ マネージャー 後藤 広樹 氏
スマートキャンプ株式会社 BALESカンパニー ISM本部 本部長 事業戦略室 室長 上田 恭兵

【登壇者プロフィール】
西日本新聞社 新メディア戦略室 西日本新聞福岡販売 取締役営業本部長 森村 宏紀 氏


ニュースサイトやモバイルサイトの運営・編集を経験後、九州各県の新聞販売店と協力して、西日本新聞のファンを増やすための戦略立案に従事。現在は地域密着型のラストワンマイル網を活用した新規事業開発やデジタライゼーション推進に携わっている。

株式会社ネットプロテクションズ 九州グループ シニア・サービスデザイナー 小川 尚大 氏


国内BNPL市場のパイオニアであるネットプロテクションズで、モバイル決済 atone (アトネ) を2名のチームから立ち上げ、マーケティングとブランドマネジメントに従事。2019年4月に東京から福岡に移住して、同社の九州拠点立ち上げを牽引。専門は事業企画 / マーケティング / デザイン。地元の九州からビジネスを創出することが夢。

LINE Fukuoka株式会社 Review&Sales室 Business Marketingチーム マネージャー 桃田 隆之 氏


2011年LINE Fukuokaの前身NHN Service Technology入社。カスタマーサポートを経験した後、2015年のLINE@(現在のLINE公式アカウント)サービス開始時に法人向けサポートやコンサルタント業務を担当。その後LINE広告の運営部門立ち上げを行い、LINE広告の営業サポート部門だった当時の組織を、自分たちで売上を立てるインサイドセールス部門へと変革。対象エリアを西日本から全国へと広げるなど、事業成長を牽引。現在はLINE広告、AI事業、フードデリバリー事業など法人ビジネス領域のマネージャーとして営業及びカスタマーサポート、カスタマーサクセスを統括

株式会社クラウドワークス クラウドテック本部 営業部 エリアグループ マネージャー 後藤 広樹 氏


2017年クラウドワークス入社。同年10月に福岡拠点立ち上げのため、福岡に移住。拠点の責任者として、九州地域での法人営業、現地での採用、拠点の拡大に従事。2021年7月よりエリアグループのマネージャーとして、大阪・福岡の両拠点を担当。

スマートキャンプ株式会社 BALESカンパニー ISM本部 本部長 事業戦略室 室長 上田 恭兵


テレマーケティング業務の新規立ち上げ、大手外資系のインサイドセールスマネージャー(以下ISM)、グループ子会社の立ち上げを経験後、 2019年11月にスマートキャンプに入社。ISM業務を担当後、 2020年3月に北海道支社長、4月より現職。現在は、事業運営の責任者として組織編成や採用、戦略や計画領域に従事。また、福岡・北海道をはじめとする、支社エリアでの地方創生をサポートする各種広報施策も統括。

【スマートキャンプ株式会社について】
「BOXIL SaaS」を軸に企業のセールスやマーケティング支援を行っています。2019年11月に、株式会社マネーフォワードのグループ会社となり、両社の強みを生かし、近年、バックオフィスをサポートする事業も展開しています。

社名:スマートキャンプ株式会社
設立:2014年6月
代表者:代表取締役 古橋智史、林詩音
事業内容:SaaSマーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」や、インサイドセールス代行・コンサルティング「BALES」、オンライン展示会「BOXIL EXPO」の運営
URL:https://smartcamp.co.jp/
福岡支社所在地: 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目20−1 大博多ビル12F
問い合わせ先:info_sc-fukuoka@smartcamp.co.jp

以上

記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む