海を学ぶ体験学習「隠岐の島発見隊!離島で学ぶ海の未来」イベント会場からラジオ生中継!子どもたちも生出演!!エフエム山陰「ゆーきのゴーイブFRIDAY!」隠岐から初生放送

海と日本プロジェクト広報事務局
7月23日(金)17:05~18:00 エフエム山陰

海と日本プロジェクトinしまね実行委員会は、島根県隠岐郡海士町で7月22日(木)~24日(土)に、鳥取島根両県の小学5・6年生24人が、隠岐諸島の水産業や海洋環境などを学ぶ「隠岐の島発見隊!離島で学ぶ海の未来」を開催します。 同時に、イベント会場からFMラジオの生番組を放送します。子どもたちのリーダーを務める「ゆーき」がパーソナリティーを務め、エフエム山陰にて、「ゆーきのゴーイブFRIDAY!~海と日本プロジェクトSP~」を、隠岐からの生放送します。番組は、7月23日(金)17:05スタート!体験中の子どもたちも生出演します。 隠岐からの生放送は、エフエム山陰初の試みです。隠岐諸島の水産業や海洋環境などについて、マリンアクティビティや生物の観察などから学んでいる子どもたちが、体験のワクワク感や学びについて、リアルな生トークを発信します。 この体験学習は、次世代へ海を引き継ぐために、海を介して人と人とがつながる“日本財団「海と日本プロジェクト」”の一環です。



<生放送概要>




団体概要
団体名称 :海と日本プロジェクトinしまね実行委員会
本社所在地 :島根県松江市向島町140-1(TSKさんいん中央テレビ内)
電話番号:070-4408-2601(平日10:00~17:30)
URL:https://shimane.uminohi.jp/
活動内容:島根の海に密着した情報を発信しながら、島根の海の今を伝え、未来につなぐ活動をしています。

日本財団「海と日本プロジェクト」
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、時に心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ全国の人が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくため、オールジャパンで推進するプロジェクトです。
https://uminohi.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む