持続可能な循環社会の実現に向け、自社新電力サービス「マチドリエナジー」にてCO2フリー電気の提供を開始

株式会社グローバルキャスト
~再生可能エネルギーの普及を推進し、日本のSDGs達成に貢献~

マーケティング支援事業や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 愛知県名古屋市、代表取締役社長 川口 英幸)は、2021年7月19日(月)より、再生可能エネルギーを普及すべく、当社提供の新電力サービス「マチドリエナジー」にて、新たにCO2フリー電気※1の提供を開始いたします。



提供開始背景

昨今、世界的に脱炭素社会に向けた意識が高まっており、日本でも温室効果ガスの排出をゼロにする2050年ニューカーボンニュートラル宣言が発表され、さらに関心が高まりつつあります。
当社は、以前より新電力事業以外にも再生可能エネルギーを活用した住宅設備やIoTサービスなどを提供しており、マーケティング支援会社として持続可能なサービスの提供を通し、日本の目標達成に貢献してまいりました。そこで、さらなる再生可能エネルギーの普及を推進すべく、この度、当社提供の新電力サービス「マチドリエナジー」にてCO2フリー電気の取り扱いを開始することとなりました。今後も、持続可能な循環社会の実現に向け、SDGsの目標達成に向けたサービスの提供を進めてまいります。


マチドリエナジーとは

当社が提供する新電力サービスです。これまでと変わらない供給品質で電気料金の削減をご提案しております。※2
今回提供するCO2フリー電気プランは、CO2排出量の削減につながる再生可能エネルギー由来の電力を使用することにより、再生可能エネルギーの拡大、SDGsの目標達成に貢献することができます。



マチドリエナジー公式サイト:https://www.machidori-energy.jp/
<脚注>
※1 水力発電や太陽光発電、風力発電などの再生可能エネルギーによる発電方法で作られ、発電時にCO2を排出しないため、環境に優しい電気です。
※2 現行プランによって削減額削減率に変動がございます。また必ずしも削減をお約束するものでもございません。


グローバルキャストについて

株式会社グローバルキャストはクライアントとマーケットをつなぎ成果最大化を実現する「マーケティング支援事業」を展開。「実行レベルで培ったノウハウ」、「対面・電話・ウェブ・メディアなどの多彩なチャネル」、「日本全国の流通網」などの資源を保有し、多言語にも対応。さらに企業活動の効率化を実現するマーケティングツールも提供しクライアントの業績向上を網羅的に支える”ビジネスコンシェルジュ”として活動しています。マーケットサイドには人々の生活に新たな価値をもたらす最適なサービスをお届けし、また次世代教育・生涯学習をサポートする教育事業を同時に提供する”ライフコンシェルジュ”として、安心・信頼の中でクライアントの商品・サービスが流通するよう努めています。


事業紹介

人々が「より便利に」「より豊かに」「より安心に」暮らせるよう、生活に必要なインフラサービスや暮らしの支援サービスを一人ひとりに最適化したプランでご案内いたします。


会社概要

会社名:株式会社 グローバルキャスト
代表者:代表取締役 川口英幸
設立: 2008年2月20日
資本金:190,231,000円
事業内容:マーケティング支援事業
├ダイレクトマーケティング
├コンタクトセンターソリューション
├多言語コミュニケーション
├デジタルマーケティング
└メディアマーケティング
ビジネスサポート事業
ライフコンシェルジュ事業
教育事業
新電力事業およびその附帯事業
所在地 :愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 14F
URL :コーポレートサイト:https://global-cast.co.jp/ サービスサイト:https://global-cast.jp/


お問い合わせ

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト 企画戦略部 担当/高橋
MAIL:sales.tokyo@global-cast.jp
TEL:03-6453-8668

【本リリースに関する報道関係者のお問い合わせ】
グローバルキャストPR事務局 担当/菅沼・谷口
MAIL: gc.irpr@global-cast.jp
TEL:052-265-9288/FAX:052-433-7178
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む