新時代を切り拓くクリエイターが「What is TV?」をテーマに語るスペシャルインタビューをWEBマガジン「LG Magazine」で本日より公開

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社
DJ、プロデューサーの☆Taku Takahashiさんが語る“クリエイションになくてはならないもの”は…? 


 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役:李 栄彩(イ・ヨンチェ) 本社:東京都 中央区)は、WEBマガジン「LG Magazine(エルジー・マガジン)」https://www.lg.com/jp/lg-magazineにて、新時代を切り拓くクリエイターが「What is TV?」をテーマに語るスペシャルインタビュー企画を実施し、その第一弾として、DJ、プロデューサーの☆Taku Takahashiさんへのインタビューを本日2021年7月21日(水)より公開します。

 「LG Magazine」は、LGのスローガンである「Life’s Good」を伝えていくWEBマガジンとして今年6月にスタートし、「家電をどう選べばいいんだろう?」、「家で過ごす時間をもっと豊かにしたい!」など、生活に役立つ情報や、ライフスタイルを豊かにするヒントを提供しています。

 今回の企画では、国内外の音楽シーンやカルチャーに精通し、ガジェットマニアとしても知られる☆Taku Takahashiさんに、「新時代のテレビとは?」というテーマでインタビューを実施。
音楽制作におけるテレビの意外な活用方法や、今後の新時代のエンターテインメントはどんなものになっていくか?など、このコンテンツでしか聞くことのできない貴重なお話を伺いました。

日本の音楽シーンを切り拓いてきた☆Taku Takahashiさんと、新基準のテレビをつくり続けてきたLG。新時代をつくる2者が出会ったスペシャルインタビューをどうぞご覧ください。
https://www.lg.com/jp/lg-magazine/article-210721-2.html


■プロフィール:
☆Taku Takahashi (m-flo, block.fm, OTAQUEST)



DJ、プロデューサー。98年にVERBAL、LISAとm-floを結成。
ソロとしても国内外アーティストの楽曲プロデュースやRemix制作も行うほか、アニメ、ドラマ、映画、ゲームなど様々な分野でサウンドトラックも監修。2010年世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatport”で、D&Bチャートにて年間1位を獲得。
さらに『MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げる。
2011年に自身が立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は新たな音楽ムーブメントの起点となっている。


※その他、本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です
※画像はすべてイメージです
※本仕様は予告なく変更される場合があります

■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要
社名:LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社:〒104-8301東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL:https://www.lg.com/jp
設立:1981年1月
代表者:代表取締役 李 栄彩(イ・ヨンチェ)
事業内容:LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は5事業を展開
【ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション】
洗濯機、冷蔵庫、衣類リフレッシュ機等
【ホーム・エンターテインメント】
テレビ、ブルーレイプレイヤー等
【ビジネス・ソリューションズ】
モニター、ノートパソコン、ホームプロジェクター、デジタルサイネージ、ソーラー事業等
【ビークルコンポーネント・ソリューションズ】
車載用機器等
【モバイル・コミュニケーションズ】
スマートフォン、タブレット端末、モバイルアクセサリー等

■LGエレクトロニクスについて
LGエレクトロニクスは、家電やモバイル製品をはじめとするテクノロジーのグローバルイノベーターとして、世界中に事業拠点を持ち、約75,000人以上の従業員を擁しています。
2020年の世界売上高は約560億ドルで、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ビークルコンポーネント・ソリューションズ」、「ビジネス・ソリューションズ」の5事業を展開。テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、モバイルデバイス、デジタルサイネージ、車載用機器などを製造する世界有数の総合家電ブランドです。
また、プレミアム家電ブランド「LG SIGNATURE」や、独自開発の人工知能技術「LG ThinQ」などを展開しています。詳しくは、www.lg.comをご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む