LGエレクトロニクス、モバイルノートパソコン計88モデルが「Windows 11」への無償アップデートに対応

LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社(代表取締役:李 栄彩(イ・ヨンチェ) 本社:東京都 中央区)は、モバイルノートパソコンの対象88モデルにおいて、「Windows 11」への無償アップグレードに対応します。アップグレードは、2021年後半から2022年にかけて実施予定で、対象モデルは、当社ホームページ(https://www.lg.com/jp/computer-pc/windows-11)にて順次更新します。

※2021年7月の時点で、非公式のWindows 11がインターネット上に出回っております。
Microsoft社から正式にリリースされるWindows 11をお待ちください。

※現在お使いのPCのアップグレード可否についてMicrosoft社の「PC 正常性チェックアプリ、
または PS Health Check App」にて、現在お使いのPCが、Windows 11へアップグレード
できるかどうかをご確認いただけます。アプリでご確認いただけたら、Windows11が
リリースされた際に無償でアップグレードいただくことができます。

※Windows11へのアップグレードは、 2021年後半から2022年にかけて実施される予定です。
アップグレードの詳細については、https://www.microsoft.com/windows/windows-11#pchealthcheck
ご参照ください。

※本仕様は予告なく変更される場合があります
※画像はすべてイメージです
※本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

■LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社概要
社名:LG Electronics Japan株式会社(LG Electronics Japan Inc.)
本社:〒104-8301東京都中央区京橋2-1-3 京橋トラストタワー15階
URL:https://www.lg.com/jp
設立:1981年1月
代表者:代表取締役 李 栄彩(イ・ヨンチェ)
事業内容:LGエレクトロニクス製品の日本向け輸入販売業。現在は5事業を展開
【ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション】
洗濯機、冷蔵庫、衣類リフレッシュ機等
【ホーム・エンターテインメント】
テレビ、ブルーレイプレイヤー等
【ビジネス・ソリューションズ】
モニター、ノートパソコン、ホームプロジェクター、デジタルサイネージ、ソーラー事業等
【ビークルコンポーネント・ソリューションズ】
車載用機器等
【モバイル・コミュニケーションズ】
スマートフォン、タブレット端末、モバイルアクセサリー等

■LGエレクトロニクスについて
LGエレクトロニクスは、家電やモバイル製品をはじめとするテクノロジーのグローバルイノベーターとして、世界中に事業拠点を持ち、約75,000人以上の従業員を擁しています。
2020年の世界売上高は約560億ドルで、「ホーム・アプライアンス&エア・ソリューション」、「ホーム・エンターテインメント」、「モバイル・コミュニケーションズ」、「ビークルコンポーネント・ソリューションズ」、「ビジネス・ソリューションズ」の5事業を展開。テレビ、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、モバイルデバイス、デジタルサイネージ、車載用機器などを製造する世界有数の総合家電ブランドです。
また、プレミアム家電ブランド「LG SIGNATURE」や、独自開発の人工知能技術「LG ThinQ」などを展開しています。詳しくは、www.lg.comをご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む