6年連続ミシュラン二つ星「祇園又吉」又吉シェフ監修メニューを期間限定でご提供開始!

デリズ
株式会社小僧寿し(東証JQ9973)の100%子会社である株式会社デリズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:小林 剛)は、6年連続ミシュラン二つ星「祇園又吉」又吉シェフ監修メニューを期間限定でご提供開始始致しますのでお知らせいたします。






祇園又吉について

祇園花見小路に「祇園又吉」はございます。門口の格子戸を開けると入口まで石畳が続き、入口の暖簾をくぐると凛とした和の空気が漂う清潔感のある店内がお客様をお出迎え致します。老舗旅館で料理長を務めた店主が、茶懐石の心を大切に卓越した腕を振るいおもてなし致します。



店舗名 :祇園又吉
店舗所在地 :〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側570−123"
ホームページ :http://www.gion-matayoshi.com/
営業時間 :12:00-13:00 [完全予約制] / 18:00-20:00(LO)
定休日 :不定休



又吉一友 氏について




沖縄県生まれ。元々プロダイバーを志しており、ペンション経営との両立を考えて料理について学ぶべく修業に出るが、料理の楽しさに魅せられそのまま料理人の道へ進むことを決意。
名だたる京都の料亭で研鑽を積み、料理旅館「炭屋旅館」では若くして料理長に就任。
2008年に「祇園又吉」で独立を果たす。
2016年より、6年連続ミシュラン二つ星。



監修メニューのこだわり

こだわりの出汁をベースに、ご飯が進む少し濃い味に仕上げています。砂糖を使わず、味醂と蜂蜜で甘みを加えることで、しつこくなく、食べ飽きない味となっています。是非、ご賞味ください。



ご提供メニュー例





【祇園 又吉監修】こだわり出汁の特製牛丼
こだわりの出汁をベースに、標準よりも少し脂の入っているバラ肉で仕上げました。お肉の脂がつゆに溶け込み玉葱の甘味も加わり、牛丼の具が多くご満足いただける1品に仕上がっております!


ご提供価格: 880円(税込)
詳細URL: https://www.delis.co.jp/products/detail/1740




【祇園 又吉監修】どっさり牛相盛りカレー
オリジナルのカレーに牛丼の具をどっさり!カレーだけでもちろん美味しいですが、お肉と合わせることでより贅沢に!


ご提供価格: 1,350円(税込)
詳細URL: https://www.delis.co.jp/products/detail/1744




【祇園 又吉監修】牛煮込みチャーハン
醤油ベースで煮込んである牛肉と玉ねぎをチャーハンで仕上げました。牛と玉ねぎの旨味がお米全体に広がり特製のタレで味付けるチャーハンです!


ご提供価格: 1,200円(税込)
詳細URL: https://www.delis.co.jp/products/detail/1747




【祇園 又吉監修】特盛り満腹牛丼
総重量は700g以上!!特盛ご飯にどっさりの牛肉と玉ねぎ!びっくりサイズの牛丼に是非ご挑戦ください!


ご提供価格: 1,580円(税込)
詳細URL: https://www.delis.co.jp/products/detail/1749



祇園又吉 又吉シェフ監修メニュー一覧

https://www.delis.co.jp/products/list?maker=101



デリズについて

デリズは、Delivery(デリバリー)・Delicious(美味しい食事)・Delight(喜び)という3つのDeliで出来ています。デリバリーを通して世の中が元気、笑顔、幸せ溢れる社会となるためのお手伝いをして参ります!



現在「デリズWEBサイト」では、オリジナルブランドに加えトップシェフ監修のコラボブランドやリアル店舗とのコラボブランド等のご提供を行っております。また、それら複数のブランドのお料理を横断して1回のご注文でまとめてお受け取り頂ける他に無い独自のサービスやデリバリー業界では初のカードレス後払い決済「atone」や「Paidy翌月払い」、Amazon Pay・PayPay・楽天ペイ、メルペイスマート払いを導入する等、これまでの出前・フードデリバリーサービスには無い利便性とお得さでご愛顧頂いております。

デリズWEBサイト
https://www.delis.co.jp/


■株式会社デリズ(会社概要)
商号   : 株式会社デリズ
代表者  : 代表取締役 小林 剛
所在地  : 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-17 第6岡部ビル3F
事業内容 : 総合デリバリー事業
資本金  : 82,035千円
URL   : http://corp.delis.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む