デビアスとDIACORE 40カラットのブルーダイヤモンドを共同購入

Forevermark株式会社


2021年7月14日
(英国・ロンドン)
ダイヤモンドブランド「フォーエバーマーク」などを展開するデビアス グループと、世界的なダイヤモンド会社Diacoreは、南アフリカのカリナン鉱山で発見された39.34カラットのブルーダイヤモンドを、4,018万ドルで共同購入することを発表しました。

両社は昨年11月に、同じくカリナン鉱山で発見された5つのブルーダイヤモンド(計85.62カラット)を共同購入しましたが、今回のパートナーシップはこれに続くものです。カリナン鉱山は世界的に有名なダイヤモンドの数々を生み出した伝説の鉱山で、これまで発見された最大のダイヤモンド原石「カリナン」(3,106カラット)もここで発見されました。

デビアス グループ ダイヤモンド トレーディング カンパニー(DTC)のヴァイス プレジデント、ポール ローリーは下記の通りコメントしています。
「このような素晴らしい”自然の奇跡”に関われることは類まれなる機会であり、伝説的なカリナン鉱山で、また新たな美しい宝石が生み出されたことは大きな歓びです。特別なダイヤモンドの輝きを解き放つことにおいて定評のあるDiacore社と、このダイヤモンドのために再びパートナーシップを組むことができ、非常に光栄です。」

Diacoreの会長、ニール リヴナットは下記の通りコメントしています。
「大きさにおいてもカラーおいても、これほどに特別で希少なブルーダイヤモンドを研磨する機会をいただき、楽しみであると同時に身が引き締まる思いです。デビアスのダイヤモンド エキスパートと、当社の熟練研磨師との共同作業によって、世界クラスの逸品が生み出されることでしょう。」

デビアスとDiacoreは、この特別なダイヤモンドを手掛ける熟練研磨師を選抜・任命し、その輝きを最大限に解き放った後に世界に向けて発表する予定です。

https://prtimes.jp/a/?f=d4741-20210716-d73c4407469d4c69248509cc9158310f.pdf


Diacoreについて

Diacoreは、ダイヤモンド原石と研磨済みダイヤモンドを世界中の顧客に提供する、国際的なダイヤモンド会社です。ボツワナ、南アフリカ、ナミビア、ニューヨークに研磨施設を有し、希少なダイヤモンドの研磨や、ハイジュエリーの制作において世界をリードしています。
Diacoreは世界で最も有名なダイヤモンドの研磨を数多く手がけています。203.04カラットの「ミレニアム スター」や、59.60カラットのフローレス/ ファンシー ビビッド ピンクのダイヤモンド「ピンクスター」はその一例です。また、南部アフリカのコミュニティを積極的に支援しており、ハバロネ Diacore マラソンのスポンサーでもあります。Diacoreに関する詳細は www.diacore.com (英文)をご覧ください。

デビアス グループについて

1888年に設立されたデビアス グループは、ダイヤモンドの探鉱、採掘、マーケティングを手掛ける世界をリードするダイヤモンド会社です。デビアス グループは、ジョイントベンチャーのパートナーと共にダイヤモンド供給路全体で2万人以上の従業員を抱え、採掘されるダイヤモンドの価値において世界最大のダイヤモンド採掘会社です。現在ボツワナ、カナダ、ナミビア、南アフリカで採掘を行っています。革新的な技術はデビアス グループの戦略の根幹にあり、デビアス ジュエラーズやフォーエバーマークといったブランドを展開する一方、ダイヤモンドの出自やトレーサビリティを確かめるためのGemFairや Tracrといった技術も開発しています。デビアス グループの社員は「Building Forever(永遠を築く)」という約束を携えています。これは、より良い未来を築くための統合的なアプローチで、より公平で、安全で、清潔で、健康な未来 ーー つまり安全と人権と倫理的な正しさが最優先される世界を目指すものです。デビアス グループはアングロ・アメリカン・グループの一員です。デビアス グループに関する詳細はwww.debeersgroup.com(英文)をご覧ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む