SNSで人気のマンガが書籍化! オタクボクサー・井上浩樹の初コミック『闘え!コウキくん』発売決定!

ステキコンテンツ合同会社

ステキコンテンツ合同会社(代表:中村航、本社:東京都中央区)は、闘うオタクボクサー(第41代日本スーパーライト級王者。元WBOアジアパシフィックスーパーライト級王者)井上浩樹氏の『闘え!コウキくん』を、2021年8月11日(水)に発売することを決定し、予約受付を開始いたしました。



『闘え!コウキくん』は、井上浩樹氏が自身のTwitterで連載しているマンガで、SNSを中心として人気を集めています。世界的な知名度を誇る3階級王者・井上尚弥氏、その弟の元世界王者・井上拓真氏は従兄弟にあたることもあり、最恐一家・井上家の日常や、井上浩樹氏のオタクライフについても赤裸々に描かれています。

発行元のステキブックスのオンラインストア、Amazonにて、コミックの予約を開始いたしました。

『闘え!コウキくん』予約ページ(ステキブックス・オンラインストア)                                https://sutekistore.theshop.jp/items/48507299
Amazon                                            https://www.amazon.co.jp/dp/4434292250/ref=cm_sw_r_tw_dp_NTQ6BE0J234JM1FYF8HV


また、発売を記念してYouTubeにて生配信を行います。こちらもご覧いただけますと幸いです。

2021年7月15日(木)21時半~ 『闘え!コウキくん』発売記念・生配信                              https://youtu.be/bJ8xbcer69w


■ 『闘え!コウキくん』内容紹介
これはギャグ漫画であり、最恐一家・井上家の他愛ない日常の記録である。
ヲタクのプロボクサー・井上浩樹が漫画家に転身!?最強にしてお茶面な従兄弟・井上兄弟との”赤裸々な日常”を描いた人気SNSマンガ「闘え!コウキくん」の書籍化がついに実現。
笑い・涙・ヲタ要素・自虐あり?のゆるかわギャグコメディ。

■ 井上浩樹(いのうえ こうき)プロフィール


1992年5月11日、神奈川県生まれ。大橋ボクシングジム所属の闘うオタクボクサー。第41代日本スーパーライト級王者。元WBOアジアパシフィックスーパーライト級王者。小学3年生からボクシングを始め、2015年12月にプロデビュー。16戦15勝12KO1敗。2020年7月に現役引退を表明したが……。世界的な知名度を誇る3階級王者・井上尚弥、その弟の元世界王者・井上拓真は従兄弟にあたる。

■ 書籍情報
タイトル『闘え!コウキくん』
ISBNコード:978-4-434-29225-5
発行:ステキブックス
発売・流通:星雲社
著者:井上 浩樹
本体:909円+税
発売予定日:2021年08月11日


■ ステキブックスとは


小説家中村航がスタートした出版社です。意欲ある書き手による優れた作品をいかにして世の中に出していくか、書き手と読み手の立場からまじめに考え、持続可能な出版社を目指します。
また、ステキブックスのオンラインストアでは、刊行書籍や電子書籍、サイン本を販売しています(送料無料)

・ステキブックス
https://sutekibooks.com/
・ステキブックス(オンラインストア)
https://sutekistore.theshop.jp/



◆ ステキコンテンツ とは ◆

あんなのいいな。できたらいいな。
コンテンツの力で世界を楽しませたい。
あたらしくてステキなコンテンツを発信します。

ステキコンテンツ合同会社 オフィシャルサイト:
https://www.suteki-contents.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む