梅雨明け!ばんからから”夏の冷んやりラーメン”が登場! フローズンスープが斬新な『氷結ぶっかけねばとろ月見』 煮浸しナスが丸ごと1本乗った『冷やし生姜ナス味噌 』

株式会社 花研
7月19日(月)~8月31日(火)の夏季限定発売

この度、株式会社花研(本社:東京都豊島区、代表取締役:草野直樹)は、夏の猛暑にこそ食べたい夏季限定となる2つの冷んやりラーメンを、梅雨明けとなった7月19日(月)より発売開始します。 東京豚骨拉麺からは、氷粒状にしたシャリシャリのフローズンスープをぶっかけて食べる新ジャンルラーメン『氷結ぶっかけねばとろ月見』、旭川味噌ラーメンからは、煮浸しナスが丸ごと一本乗った味噌ラーメンの夏仕様アレンジとなる『冷やしナス生姜』が登場します。






夏季限定 夏の冷んやりラーメン概要

■氷結ぶっかけねばとろ月見
氷粒状になったシャリシャリのフローズン魚介スープに栄養満点なオクラをすりおろし、夏バテ予防に効果的な月見とろろと花かつおを乗せた、猛暑の中でもつるりと完食してしまう一杯が完成しました。 つけ麺形式のご提供となりますので、スープを大胆にぶっかけ思い切り混ぜてお召し上がりください。

金額: 980円(税込) ※店舗により価格変動があります
スープ:氷結魚介スープ すりおろしオクラ入り
麺:つけ麺専用冷やし太麺
トッピング:とろろ、メンマ、青ネギ、花カツオ、チャーシュー、卵黄

■冷やし生姜ナス味噌
疲労回復効果が高いとされる夏野菜の代表、ナスを煮浸しにし丸ごと一本盛り付けました。 ばんから特製の味噌専用太麺と濃厚スープをおろし生姜でさっぱり仕上げにしています 。スープの核となる味噌は、代表草野が完成するまで旭川に通い詰め、丸6年の歳月をかけた唯一無二の味噌です。

金額: 980円(税込) ※店舗により価格変動があります。
スープ:味噌ベースの冷製スープ
麺:味噌専用冷やし太麺
トッピング:ナス、おろし生姜、チャーシュー、メンマ、青ネギ



夏季限定 夏の冷んやりラーメン ばんから公式Youtubeにて公開中


■氷結ぶっかけねばとろ月見:https://youtu.be/C-Olkj17XA4
■冷やし生姜ナス味噌:https://youtu.be/31Pscqa6j_U




夏季限定 夏の冷んやりラーメン開催店舗


氷結ぶっかけねばとろ月見 東京豚骨拉麺ばんから 池袋東口店・秋葉原店・東大宮店
冷やし生姜ナス味噌 旭川味噌ラーメンばんから 武石IC店・池袋本店・味噌富士店・古河店・熊谷店・上野店・フォルテ津田沼店・池袋西口店







東京豚骨拉麺ばんから

1998年2月、東京・池袋で創業して以来、濃厚な味の「豚骨醤油」、クリーミーで臭みのない「とんこつ」、濃厚で ご飯と抜群の相性「味噌ラーメン」の3本柱のラーメンを提供し、多くのラーメンファンの皆様から絶大に支持さ れており、丁寧に2日間かけて作り上げ、箸で切れるほどトロトロで、 口の中に入れたと同時に旨味・甘味が 広がるばんから伝統の「角煮」も健在です。
現在、首都圏を中心に国内 30店舗、海外9店舗を展開しています。

【東京豚骨拉麺ばんから オフィシャルサイト・ SNS】
ウェブサイト: https://hanaken.co.jp/ramen-bankara/
Twitter :https://twitter.com/ramenbankara
Instagram : https://www.instagram.com/ramenbankara/
シグネチャーメニュー:角煮ばんから


株式会社花研

「ラーメンで世の中を元気にする」をコンセプトに掲げ、1997年に創業。
シグネチャーブランドである「東京豚骨拉麺ばんから」の“ばんから(蛮カラ)”とは”ハイカラ”と反対の意味を指しており、お客様に一本気で筋の通った味を食して頂きたい、その様な想いからこの名前を付け、ラーメンという職人事業に胸を張って取り組んでいます。
飲食店の経営だけではなく、ばんからブランドのフランチャイズ事業のサポート、ラーメンレンタル事業など、ラーメンを軸に多岐に渡る事業を展開しています。
オフィシャルサイト: https://hanaken.co.jp/


【会社概要】
会社名 :株式会社花研
本社所在地 :〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-17-3 第2南池袋I-Nビル4F
主な事業内容:飲食店の経営・企画・コンサルティング、フランチャイズ事業、ラーメンレンタル事業
設立年月日 :平成9年8月18日
資本金 :5,000万円
代表者 :代表取締役 草野直樹
従業員数 :200名(令和2年9月1日現在)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む