屋外照明総合カタログ『Garden Lighting LEDIUS』2021年度版を発刊

タカショー
WEBとの連動でより分かりやすく、英語ユーザーにも対応

ガーデンライフスタイルメーカーである株式会社タカショー(本社:和歌山県海南市 代表取締役社長:高岡伸夫 東証一部:7590)と、照明事業を担う子会社である株式会社タカショーデジテック(本社:和歌山県海南市 代表取締役社長:古澤良祐)は、屋外照明総合カタログ『Garden Lighting LEDIUS (ガーデン ライティング レディアス)』2021年度版を2021年4月19日(月)に発刊いたしました。


創刊より10年目となる本カタログでは、WEBの充実化を背景とし、紙面からさらに知りたい詳細情報にアクセスできる、WEBと連動したクロスメディア化の一つとして制作。さらには、スペックのアイコン化及び、日本語/英語のアイコン説明の折り返しを開き、合わせてカタログを見る事で、日本語だけでなく英語ユーザーにもご使用いただけ、アイコン情報を見易い構成となっております。
屋外照明に携わる、より多くのお客様に、より深く理解していただける屋外照明の総合カタログとなっております。(総ページ数320ページ)
表紙・施工例ページ イメージ

◆『Garden Lighting LEDIUS』2021年度版の特長
(1)WEBサイトとの連動
施工例ページや製品への取り組み、当社が行うサービスなど、より詳しい情報をお客様が得られるようにWEBサイトへ連動するQRコードを各ページに配置しています。また、気になる商品がある場合も、折り返しページに掲載しているQRコードより、データベース検索が可能となっております。
カタログとWEBサイトの連動 イメージ
(2)商品スペックをより見やすく、英語ユーザーにも対応
巻末に折り返しページを設け、商品を選びながらアイコンの意味を詳しく確認できるように対応(※1)、スペック表現を全てアイコン化し、アイコン説明を英語表記することで英語ユーザーにも分かりやすい内容としております(※2)。
折り返しページに商品データベースへのQRコードを掲載しておりますので、商品の詳細情報を確認していただくことができます。また、商品データベースは英語対応となっておりますので、日本語でも英語でも商品詳細を確認いただくことが可能です。
英語ユーザーやデータベース連携QRに対応した折り返しページ イメージ


(3)商品開発やサポート体制を伝える特集ページ
安心して商品をご使用いただくため、製造体制や照明計画などの取り組みを特集して掲載。また、製品の開発背景やプロセスなども紹介しております。
特集ページ イメージ

<<株式会社タカショー 会社概要>>
◆営業本部所在地:
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル2F
◆本社所在地:
〒642-0017 和歌山県海南市南赤坂20−1
◆事業内容:
・環境エクステリア(インドア及びアウトドア庭園、緑化)に関する製品の企画開発
・ガーデン用品の輸出入販売
・エクステリア商品のソフトウェア開発販売
・CAD、C.G.ソフトウェアの提供及び処理業務
◆ビジョン:
常に変化を先取りして新たな価値を創造し、広く都市環境庭文化に貢献するグローバルなオンリーワン企業を目指します。
◆ホームページ:https://takasho.co.jp/


【カタログに関するお問い合わせ先】
株式会社タカショー
カスタマーサービスセンター
電話:073-482-4128
FAX:073-486-2560
メールアドレス:takasho@takasho.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む