【OUTDOOR MAN】OD缶を再利用したECOなランタンが登場!地球にやさしい灯りをともす『LUCY LANTERN(ルーシーランタン)』

ライソン株式会社
2021年8月17日(火)より販売開始


家電・雑貨を企画販売する東大阪のメーカー、ライソン株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:山 俊介)が展開するアウトドアブランド「OUTDOOR MAN」は、本体の一部にOD缶のリサイクル素材を利用した、かわいらしいデザインでECOなランタン『LUCY LANTERN(ルーシーランタン)』を、2021年8月17日(火)からブランド公式オンラインショップ「OUTDOOR MAN ガレージ(https://outdoorman.jp/)及び、全国のスポーツチェーン店、アウトドアショップ等で販売開始いたします。
キャンプ地で使用されるOD缶を再利用した設計で、近年のサステナブル志向にもマッチしたECOランタンとなっています。LEDライト仕様のため、安全で使いやすくお子様が手で触っても安心です。カラーもオリーブとレッドの2色あり、手持ちのギアに合わせてシックな雰囲気が演出可能です。また、蓄電式を採用しているため、USBケーブルで充電することができ、乾電池要らずで使用ができる点もポイントです。

「LUCY LANTERN」は、 厳しい大自然を生き抜いた猿人(ルーシー)がいた時代にはなかった灯りをともし、現代のアウトドアマンたちに安心と安らぎを届けたいという想いで誕生しました。
猿人から人類に進化し、そして現代において、普段働いている人が休日にはアウトドアマンに変身して、大自然の中へ冒険しに行くような姿が描かれている「OUTDOOR MAN」のロゴメッセージを体現した商品となっています。


製品の特徴

1. 本体の一部にOD缶のリサイクル素材を採用したECOな設計
2. オシャレなデザイン性
3. 蓄電式のため乾電池が不要。USBケーブルで簡単充電
4. 無段階調光で、好みの明るさに調整可能
5. シックな雰囲気に最適なオリーブとレッドの2色カラー






製品概要








アウトドアブランド 「OUTDOOR MAN」について



外遊びが好きな全ての人=『アウトドアマン』

ロゴマークは、人類の進化のようにニーズに合わせて進化し続けていきたいという思いと、平日はバリバリ働くビジネスマンが、休日は外遊びを楽しむ「アウトドアマンへ変身」というコンセプトのもとに作成。

「好奇心の種をまこう」というフレーズをモットーに、外遊びの入り口になれるよう、購入しやすい価格で身近に扱える道具からハイクオリティーな道具まで、外遊びを充実させる道具作りを目指します。

■「OUTDOOR MAN」ホームページ
https://outdoorman.jp/

■「OUTDOOR MAN」公式Instagram
https://www.instagram.com/outdoor_man_p/?hl=ja


ライソン株式会社について

■会社概要
社名: ライソン株式会社
本社: 〒577-0034 大阪府東大阪市御厨南 2-1-33
代表者: 代表取締役 山 俊介
設立: 1991年2月2日
資本金: 2,050万円
TEL:  06-6789-0877
FAX: 06-6789-6111
事業概要: 自社ブランド製品の企画・開発・販売

■ライソンホームページ
https://www.lithon.co.jp

■ライソンの社名について
『LITHON(ライソン)』とは「LIFE(生活)」と「MARATHON(マラソン)」をつなげた造語。
私達は「お客様の生活の中でより快適に長く使っていただける製品」を開発し、お客様によりよい生活を
つくることによって社会貢献を行い、お客様、社員、株主から愛される企業を目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む