【対談形式】メールセキュリティサービス提供事業者がPPAPの問題点と代替案について語るセミナーを開催【視聴無料】

LRM株式会社
メールセキュリティサービス事業者がPPAPの問題点や代替案を語る/視聴無料/Zoomで気軽に視聴可能/入退室自由

LRM株式会社(以下 LRM、兵庫県神戸市、代表取締役CEO 幸松哲也)と株式会社クオリティア(以下 クオリティア社、東京都中央区、代表取締役 松田賢)は、2021年7月27日(火)16時から、PPAP問題について対談形式でお伝えするオンラインセミナーを無料開催します。Zoomでお気軽にご視聴いただけますので、ぜひご参加ください。




▼お申し込みはこちら(20秒で簡単)
https://lrm.jp/seminar/mail-info-security


開催の背景

2020年11月、メール添付ファイルのZipパスワード暗号化、いわゆる「PPAP」に関して、内閣府、内閣官房での利用廃止が決定されました。それに伴い、各企業でも「PPAP」を廃止する動きが活発化しています。

そこで、メールセキュリティサービスを提供するLRMとクオリティア社は、PPAPの問題点や代替案について語る対談形式の無料ウェビナーを開催する運びとなりました。


開催概要

【日時】2021年7月27日(火) 16:00-17:00
【費用】無料 (途中参加、途中退出可能です)
【視聴方法】Zoomによるオンライン視聴(Zoomアカウントをお持ちでなくてもご視聴いただけます)
【参加特典】メール添付ファイルZip暗号化の代替案に関する資料を進呈


こんな方にオススメ

・政府が廃止方針を打ち出したPPAP(メールの添付ファイルZip暗号化)について、廃止理由を知りたい

・PPAPに代わるメールのセキュリティ対策を知りたい

・「メールZipper」の活用事例を知りたい


登壇者

・株式会社クオリティア 営業本部 フィールドセールス部主任 福山浩平
・LRM株式会社 ソリューション事業部マネージャー 堀江圭介


本ウェビナーで学べること

・PPAP(メールの添付ファイルZip暗号化)が情報セキュリティの観点で評価されない理由

・PPAPに代わるメールのセキュリティ対策について

・メールセキュリティサービス「メールZipper」でできる情報セキュリティ対策について


お申込はこちら

https://lrm.jp/seminar/mail-info-security


株式会社クオリティアについて

会社名:株式会社クオリティア
本社 :東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 PMO日本橋茅場町
代表者:代表取締役 松田賢
設立 :1993年10月
URL :https://www.qualitia.co.jp/


LRM株式会社について

会社名:LRM株式会社
本社 :兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-10 読売神戸ビル5F
代表者:代表取締役CEO 幸松哲也
設立 :2006年12月
URL :https://www.lrm.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む