株式会社宮武製作所/株式会社エア・リゾームに対する投資実行のお知らせ

株式会社マーキュリアインベストメント
株式会社マーキュリアホールディングス(以下、「当社」といいます。)の子会社である株式会社マーキュリアインベストメント(以下、「MIC」といいます。)は、日本の中堅企業を対象とした事業承継及び成長支援を目指す「マーキュリア日本産業成⾧支援投資事業有限責任組合」(以下、「当ファンド」といいます。)を管理・運営しております。この度、当ファンドが、特別目的会社である株式会社MKホールディングスを通じて、株式会社宮武製作所(以下、「宮武製作所」といいます。)及びその100%子会社である株式会社エア・リゾーム(以下、「エア・リゾーム」といいます)へ投資実行いたしましたので、お知らせいたします。


宮武製作所は1960年に創業して以来、家具の製造、卸事業を行っております。2006年からは、家具・インテリア雑貨のインターネット通販(以下、「EC」といいます。)を目的とした子会社としてエア・リゾームを立ち上げ、今日まで順調に業容を拡大しております。家具ECは、他商材に比べてEC化が遅れていましたが、近年その利便性が認知され、年率7-8%で市場が拡大しています。その中でも、エア・リゾームは、自社企画商品が消費者から高く評価されており、市場を上回る成長を実現してまいりました。

本件は、創業家の事業承継問題の解決及び宮武製作所グループの更なる発展のため、ハンズオンによる企業成長支援で多数の実績を有するMICが、新たなパートナーとして選定されたものです。EC事業においては、物流領域における基盤整備が重要な経営課題となりますが、MICは物流・不動産に特化したベンチャーキャピタルである「マーキュリア・ビズテック投資事業有限責任組合(以下、「BizTechファンド」といいます。)」を運営しており、BizTechファンドの投資先企業と連携することで事業上のシナジーを創出することも可能であると考えております。加えて、MICの経営人材ネットワークから、大手家具製造小売企業にて物流改革等を手掛けた実績を有する延嘉隆氏を宮武製作所グループの経営陣に迎えるなど、MICの経営資源を最大限に活用し、宮武製作所グループのご支援を行ってまいります。

なお、本件が当社の連結業績に与える影響は軽微でありますが、今後、開示すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

【宮武製作所グループ概要】
会社名 :株式会社宮武製作所
本社所在地 :大阪府大阪市東住吉区桑津一町目23番13号
事業内容 :家具の製造、卸売
代表者 :代表取締役 宮武 宜己

会社名 :株式会社エア・リゾーム
本社所在地 :大阪府大阪市東住吉区桑津一町目23番13号
事業内容 :家具・インテリア雑貨のインターネット通販
代表者 :代表取締役社長 延 嘉隆

画像:取扱い商品例












【株式会社マーキュリアインベストメントの概要】
会社名 :株式会社マーキュリアインベストメント
本社所在地 :東京都千代田区内幸町一丁目3番3号
代表者 :代表取締役 豊島 俊弘
事業内容 :投資助言業、投資運用業、第二種金融商品取引業
HP :https://mercuria.jp


私たちは、既存の枠組みや国境を越える「クロスボーダー」をコンセプトに投資を行っています。


※本リリースに関するお問い合わせ先:
株式会社マーキュリアホールディングス
事業企画部
Tel : 03-3500-9870
Mail : info@mercuria-hd.jp


【リスクについて】
当社の行う投資運用業、第二種金融商品取引業、投資助言業務及び適格機関投資家等特例業務で取り扱う金融商品にはリスクがあり、金融商品市場における株式等相場、為替相場、金利水準、その他指標に係る変動等、証券等の発行体の経営及び財務状況の変動並びに信用力の低下、流動性の消失又は国内外の政治情勢の変化等により、損失を生じ投資元本を割り込むことがあります。これらの手数料等及びそれらの合計については、金融商品毎に異なり、また運用の状況次第で変動するため、あらかじめ金額、上限額又は計算方法を示すことができません。

【ご注意】
本書は記者発表文であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む