「Feelyouきもち保険」を第一生命グループからサービス提供開始

株式会社bajji
ウェルネスブランド 「Feelyou」(フィールユー)を提供する株式会社bajji(本社:東京都台東区、代表取締役:小林 慎和)は、コロナ禍の毎日を安心して過ごしたい方々の生活を支援する一環として、「Feelyouきもち保険」を7月15日(木)から第一生命グループより提供開始いたします。






提供開始の背景

「Feelyou」は、自分を大切にすることは周囲の人々への思いやりや地球環境を美しくすることにつながることをコンセプトとし、感情共有アプリ「Feelyou」(https://feelyou.app/ja)と、感情に寄り添う商品を扱うD2Cサイト「Feelyou Shop」(https://shop.feelyou.app/)を展開しています。

これまで、アプリとD2Cサイトを通じてメンタルを整えるための手軽なツールを提供してまいりましたが、コロナ禍における経済的に不安な気持ちを共有する方々も多く、Feelyouとして安心を提供できる方法を模索しておりました。

このたび、その第一歩として、第一生命グループから「Feelyouきもち保険」を提供することになりました。コロナ禍の大変なときでも自分らしく過ごしたい方々に、少しでも安心を提供できればと考えています。



「Feelyouきもち保険」概要



第一生命グループより、利用者のきもちに寄り添う2タイプ「感染症タイプ」と「所得保障タイプ」を提供。

「感染症タイプ」は、第一生命保険会社(代表取締役:稲垣 精二)が、ミレニアル世代向けに立ち上げた、スマートフォン等のデジタルデバイスで手続きが完結する新しい商品ブランド「デジホ」の第一弾商品として、第一スマート少額短期保険株式会社(代表取締役社長:高橋 聡)から提供される保険商品。

「所得保障タイプ」は、「デジホ 」の第二弾商品として、第一生命保険会社から提供される保険商品。

詳しくは、Feelyouアプリ内の設定画面の「Feelyouきもち保険」よりご確認ください。



感情共有アプリ「Feelyou」(フィールユー)について



Feelyouアプリは、世界中に広がるコロナ禍において、アプリ内の他のユーザーに今の自分の気持ちをシェアし共感のリアクションを贈り合うことで、自分と他の人を癒していくことを目的としたアプリです。自分自身を大事にすることは周囲の人々へのケアや地球環境の改善に波及する「Feelyou サステナブルサイクル」をコンセプトとしています。

2020年7月にiOS、8月にAndroidアプリをリリース。同年12月にはGoogle Play ベストオブ 2020において 「隠れた名作部門」大賞を受賞しました。アプリ上では、多くの人々が最高にハッピーな気持ちから情けなくひどい気持ちまで、日々共有しています。




▼iOS版ダウンロードページ
https://apps.apple.com/jp/app/id1514725915

▼Android版ダウンロードページ
https://play.google.com/store/apps/details?id=life.bajji.feelyou.prd

▼Feelyou Shop
https://shop.feelyou.app/



会社概要

会社名:株式会社bajji
設立:2019年4月8日
代表:小林慎和
事業内容:
・感情共有アプリ「Feelyou」の開発・運営
・セルフケア商品を販売する「Feelyou shop」の開発・運営
・ブロックチェーン技術を活用したSNS「bajji」の開発・運営
所在地:東京都台東区柳橋2丁目1番11号 Barq SHINSO BLDG 403
URL:https://corp.bajji.life/
お問い合わせ:info@bajji.life
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む