予約・決済システム「hacomono」が、世界トップシェアのゴルフシミュレーターGOLFZONの国内直営店「ドライビングレンジ東新宿」に導入

株式会社hacomono
システム連携によるスマートな店舗運営を今後強化

株式会社hacomono(東京都豊島区:代表取締役 蓮田 健一)が提供するスクール運営のための会員管理・予約・決済プラットフォーム「hacomono(ハコモノ)」を、GOLFZON Japan 株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:今野 晃広)の直営店舗として運営するインドアゴルフ練習場「ドライビングレンジ東新宿」へ導入いたしました。




■ インドアゴルフ練習場「ドライビングレンジ東新宿」について

“毎日気軽に通えるマチナカのゴルフ練習場”というコンセプトをもとに、より身近な場所で、よりお手頃価格で楽しめる打ち放題ゴルフ練習場「ドライビングレンジ東新宿」を、2019年4月にオープン。東新宿駅から徒歩1分、いつでも気軽に立ち寄れるので飛び込み利用もできる施設として、お客様のライフスタイルに合わせた運営を行っている。

ドライビングレンジHP:https://www.drange.jp/




■ 店舗運営としてミニマム化を実現するスマートなテクノロジー基盤

ドライビングレンジ東新宿は、会員制を基盤とした予約制のインドアゴルフ練習場です。会員管理・予約・決済のシステムに「hacomono」を採用し、お客様自身で入会・打席予約・決済をすべてオンラインで完結します。


打席はオンライン予約制のため、ご自宅にいながら空き状況をいつでも確認できるようにしております。使いやすいUI/UXが特徴のhacomonoの機能により、利用者の満足度を向上させます。また非接触型のシステムを導入することで、コロナ禍においても利用者に安心感を感じてもらい、施設へのエンゲージメントを強化します。


■ 世界トップシェアのゴルフシミュレーターGOLFZONと、次世代予約・決済システム「hacomono」連携

hacomonoがドライビングレンジ東新宿で採用された主なポイントは以下の3点

 1. 直感的に分かりやすいモダンなUI / UX
 2. 省人化を実現するスマートなテクノロジー基盤
 3. 非対面・非接触型をベースに予約決済が完結

今後はGOLFZONとhacomonoとのシステム連携を強化し、打席予約・決済から入会手続きまでがお客様自身のスマホ端末で完結し、店頭での事務手続きや支払手続きが不要となる非対面・非接触型のよりスマートなインドアゴルフ店舗運営を実現していきます。


■hacomonoについて


リアル店舗における予約・決済や入会手続きがお客様自身のPCやスマホ端末からオンラインで完結し、店舗での事務手続きや支払い手続きが大きく削減できるクラウドサービスです。店舗側では、月謝の引き落としや未払い徴収に関するオペレーションも自動化され、スタッフ業務の大幅省力化を図ることができます。
2019年3月にサービスをローンチし、これまでに600店舗以上が導入。特に昨今の新型コロナウイルスの流行で、店舗は人との接触を削減する必要があり、導入件数は前年比10倍以上のペースで増えています。

<料金>
初期費用:200,000円~(税別)
月額利用料金:1店舗35,000円~(税別)※店舗数による割引有

<サービスページURL>
https://www.hacomono.jp/

<会社概要>
社名:株式会社hacomono
所在地:東京都豊島区南池袋2-35-4 ユニティ池袋5F
代表者:蓮田 健一
創業:2013年7月
資本金:603,000,000円(資本準備金含む)
事業概要:月額制サブスク店舗のための次世代会員管理・予約・決済システム「hacomono」の開発・提供
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む