SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」とリモートアクセスサービス「moconavi」がサービス連携を開始。

レコモット
株式会社レコモット(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:東郷 剛、以下「レコモット」)は、株式会社メタップス(本社:東京都渋谷 区、代表取締役社長:山崎 祐一郎、以下「メタップス」)が提供する「メタップスクラウド」とSAML認証によるAPI連携を開始したことをお知らせします。



■サービス連携の背景
新型コロナウイルス感染症により急速にテレワークが普及するなか、セキュアなリモートアクセスを実現させるmoconaviと、さまざまなクラウドサービスとの認証連携を円滑にするメタップスのSaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」がサービス連携を開始しました。今回の提携により、moconaviへのログイン連携ならびにmoconavi内で連携しているWebアプリケーションへのシングルサインオン(SSO)※1が可能となり、利用者の利便性の向上につながることになります。

■サービス連携イメージ

■「メタップスクラウド」について
増え続けるSaaSの複数導入を背景に生まれた、社内のSaaS利用状況やコストなどの把握を可能にする「SaaS管理」とセキュリティリスクを抑える「ID管理(IDaaS)」の2つの機能を備えたSaaS一元管理ツールです。
サービスサイト:https://www.metapscloud.com/

■「moconavi」について
moconaviは、スマートフォンやタブレット、WindowsPCなどの端末にデータを残さないで、社内システムや各種クラウドサービスへセキュアにアクセスするためのリモートアクセスサービスです。モバイル管理市場(MAM)※2において3年連続市場シェアNo1※3を記録し、企業のモバイルワークやBYODを支援しています。
サービスサイト:https://moconavi.jp

■レコモットについて
レコモットは「人を中心にワークスタイルを変革する」をコンセプトに、コミュニケーションサービス及びソフトウェアを提供するITベンダーです。クラウドコンピューティングと、その入り口となるスマートデバイスを活用した革新的サービスを世界に提供し、ダイナミック且つ多様性を求める社会の生産性向上に貢献します。

会社名:株式会社レコモット
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町3−3−8 丸増麹町ビル8F
代表者:代表取締役CEO 東郷 剛
設立:2005年11月
URL:https://recomot.co.jp

※1:SSO(シングルサインオン)1つのID・パスワードで複数のSaaSへのログインが可能となる仕組み機能。
※2:MAM(モバイルアプリケーションマネージメント)モバイル端末上のアプリケーションを管理するシステム。
※3:出典 株式会社テクノ・システム・リサーチ「2020-2021年版 エンドポイント管理市場のマーケティング分析 モバイル管理パッケージ」モバイル管理市場調査より。

※本プレスリリース中に記載の会社名、サービス・製品名、ロゴは、それぞれ所有する各社に帰属します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む