ホームセンター事業を展開する株式会社カインズが更なる顧客体験の向上を目的として、カスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」を導入

株式会社Asobica
株式会社Asobica(本社所在地:東京都品川区、以下「当社」)は、株式会社カインズ(本社所在地:埼玉県本庄市、以下「カインズ社」)へ、当社カスタマーサクセスプラットホーム「coorum(コーラム)」の提供を開始したことをお知らせいたします。



【導入の背景】
ホームセンターチェーンの経営を主力事業として全国で225店舗(2021年2月末現在)を展開するカインズ社は、「世界を、日常から変える。」をビジョンに掲げ、お客様一人ひとりの自分らしい暮らしをサポートする商品を自社で開発し、手頃な価格で提供しています。

中でもカインズ社では、くらしを良くするために自分でやってみることの全てが「DIY(Do It Yourself)」であると考え、くらしの様々な場面をより自分らしくしようと DIY に取り組む「DIYer」をサポートする商品・サービスを展開しており、それら取り組みの一環として、「DIYer100万人プロジェクト」(※)を推進しています。coorumはこのプロジェクトの推進基盤の一つとして、オンライン上での顧客接点の構築~分析を強化し、更なる顧客体験の向上並びに、お客様満足向上を実現していきます。

■カインズについて
株式会社カインズは、28都道府県下に225店舗を展開するホームセンターチェーンです。「くらしに、ららら。」を企業メッセージに、日常生活に寄り添うライフスタイルの提案と、住空間のトータルコーディネートを意識した商品づくり、店舗づくりに努めています。くらしを豊かにする商品を、オリジナル商品の開発と、独自の仕入れ・物流システムの活用により、毎日低価格で提供します。
http://www.cainz.co.jp/

■「DIYer100万人プロジェクト」について(※)
「DIYer100万人プロジェクト」は、DIY を「ライフスタイル(生活文化)」にすることを目指して、2019 年 11月にスタートしたカインズの取り組みです。
詳しくはこちら→https://diy-style.cainz.com/do_it_yourself/

【coorum(コーラム)について】
coorum(コーラム)は、既存顧客の分析から施策実行までをワンストップで実現するカスタマーサクセスプラットホームです。「企業と顧客がつながる場」の提供によって多くのファンが生まれ、LTVの最大化を実現します。
https://coorum.jp/

■特徴的な機能:ナレッジページ作成、コミュニティ管理、顧客ロイヤリティスコア分析、顧客行動分析
■主な導入企業例(一部):西日本電信電話株式会社、株式会社丸井グループ、株式会社リクルートライフスタイル、株式会社カインズ、サイボウズ株式会社、Sansan株式会社、株式会社マネーフォワード、マクニカネットワークス株式会社、株式会社アトラエ、株式会社インフォマート等


【株式会社Asobica 会社概要】
会社名:株式会社Asobica
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田8-2-2 喜助西五反田ビル4階
代表者:代表取締役 今田孝哉
資本金:1億円
会社HP:https://asobica.co.jp
運営メディア:https://cxin.coorum.jp/

【株式会社カインズ 会社概要】
会社名:株式会社カインズ
所在地:〒367-0030 埼玉県本庄市早稲田の杜一丁目2番1号
代表者:代表取締役会長 土屋裕雅
代表取締役社長 CEO 高家正行
資本金:32億6,000万円
店舗数 :225店舗(2021年2月末)
会社HP:http://www.cainz.co.jp/

【本リリースに関してのお問い合わせ先】
株式会社Asobica
Mail : info@asobica.co.jp
担当:広報担当
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む