ウルトラハイスピード光ファイバHDMIケーブル シリーズ 2021年8月24日(木)より発売開始!

株式会社エーディテクノ
[型番:AHU-xxxM]

株式会社エーディテクノ (東京都新宿区 代表取締役:長山 誠人) は、ウルトラハイスピード光ファイバHDMIケーブル シリーズ 7.5m [型番:AHU-007M]、10m [型番:AHU-010M]、15m [型番:AHU-015M]、20m [型番:AHU-020M](全4種)を2021年8月24日(火)より発売します。 [型番:AHU-xxxM] : https://www.ad-techno.com/products/cable/AHU/



AHU-xxxMは、7.5m以上の長尺ケーブルで、国内メーカー初のUltra High Speed HDMI(R) Cable認証を取得した光ファイバHDMIケーブルです。※1)

HDMI 2.1規格にて定められた48Gbpsの高速伝送により最大8K60Hz/4K120Hz映像に対応。HDMI 2.1規格では、新たに実装されたFRL(Fixed Rate Link)方式により、従来の3データレーン式から4データレーン式に拡張することで、最大48Gbpsの高速伝送が可能です。本製品では、このFRL信号の4レーン全てにロスが少ないOM3規格光ファイバを採用することで、最大20mの長距離伝送を外部給電なしで実現しました。※2)

また、フレーム毎に動的な輝度諧調を表現できるDynamicHDRや、高ビットレートでの5.1ch/7.1ch音声に対応したeARC(Enhanced Audio Return Channel)、スピード感のあるゲームなどで起こるカクつきを可変フレームレートにより解消するゲームモードVRR(Variable Refresh Rate)、映像信号圧縮技術のDSC(Display Stream Compression)など、HDMI 2.1規格にて設計された最新技術に準拠。遠距離設置したAVレシーバーへの接続などの高品位な8Kホームシアター環境構築用から、可変リフレッシュレートが必須なゲームイベント用、そして8K編集が必要な放送・編集の業務用まで幅広くご利用いただけます。

同じ長さのパッシブケーブルや従来のアクティブケーブル(10m約680g)と比較しても軽量(10m約310g)な本製品は、持ち運びしやすく、かつ柔らかなケーブル(最小許容曲げ半径45mm)なので、設置時のシンク機器側コネクタへの負担が少なく済みます。※3)

亜鉛合金シェルを採用したコネクタは、上質な見た目と堅牢な強度を兼ね備えている他、電磁両立性にも優れており外来ノイズの干渉を受けにくく、本体からのノイズ発生も最小限に抑えます。 ※4)

国内メーカー初のUltra High Speed HDMI(R) cable認証済み光ファイバHDMIケーブルで、最大48Gbps(8K60Hz/4K120Hz)をノイズフリーで長距離伝送(最長20m)可能な本製品は、ホームシアター、ゲームイベント、ライブイベント、映像制作スタジオ、医療現場、配信現場、FA機器など、HDMI 2.1規格にて長距離伝送が必要な様々な場面にてご利用いただけます。

<製品の特長>
Ultra High Speed HDMI(R) Cable認証取得済み

7.5m以上の長尺ケーブルで、国内メーカー初のUltra High Speed HDMI(R) Cable認証を取得した光ファイバHDMIケーブルです。※1)


8K60Hz/4K120Hz(48Gbps)を最長20m伝送
HDMI 2.1規格にて定められた48Gbpsの高速伝送により最大8K60Hz/4K120Hz映像に対応。HDMI 2.1規格では、新たに実装されたFRL(Fixed Rate Link)方式により、従来の3データレーン式から4データレーン式に拡張することで、最大48Gbpsの高速伝送が可能です。本製品では、このFRL信号の4レーン全てにロスが少ないOM3規格光ファイバを採用することで、最大20mの長距離伝送を外部給電なしで実現しました。※2)



DynamicHDR対応
フレーム毎に動的な輝度諧調を表現できるDynamicHDRに対応しています。


eARC対応
eARC(Enhanced Audio Return Channel)対応により、高ビットレートで非圧縮の5.1ch/7.1chオブジェクトベースオーディオシステムに対応可能です。

ゲームモードVRR対応
ゲームモードVRR(Variable Refresh Rate)に対応しています。ゲームモードVRRでは、GPUや映像ソース機器側の任意タイミング・フレームレートで映像表示ができるので、スピード感のあるゲームなどで起こるカクつきを解消できます。

DSC対応
映像信号圧縮技術のDSC(Display Stream Compression)に対応しています。


軽量で柔らかな(最小許容曲げ半径 45mm)ケーブル
同じ長さのパッシブケーブルや従来のアクティブケーブル(10m約680g)と比較しても軽量(10m約310g)な本製品は、持ち運びしやすく、かつ柔らかなケーブル(最小許容曲げ半径45mm)なので、設置時のシンク機器側コネクタへの負担が少なく済みます。※3)

ノイズフリー(優れた電磁両立性)
亜鉛合金シェルを採用したコネクタは、上質な見た目と堅牢な強度を兼ね備えている他、電磁両立性にも優れており外来ノイズの干渉を受けにくく、本体からのノイズ発生も最小限に抑えます。 ※4)


■ラインナップ



■製品仕様



※1) 2021年6月時点。弊社調べ。
※2) 接続機器によっては電力不足や不安定な場合があります。全ての機器との動作を保証するものではありません。
※3) 数値はケーブルの特性を示すもので、性能を保証するものではありません。
※4) 製品の特性を示すもので、完全なノイズフリーを保証するものではありません。
※HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴ は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc. の商標または、登録商標です。
※外観、および各仕様につきましては予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※全ての機器との動作を保証するものではありません。

[AHU-xxxM]:https://www.ad-techno.com/products/cable/AHU/

<株式会社エーディテクノについて>
株式会社エーディテクノは、液晶ディスプレイ、映像信号変換器、映像伝送ケーブルなどの「表示」や「接続」に係わる画像信号処理装置の開発・製造を得意とした業務用映像機器メーカーです。1997年の創立以来、「利便性」「快適性」「品質」を追求し、国内のニーズに合わせた映像ソリューション製品を多数、世の中に提供し続けてきました。2015年には、お客様のニーズによりお応えできる製品展開を目的に製品開発・製造の拠点を台湾に設立。主力製品である小型液晶ディスプレイは、放送・教育・監視・医療・FAに至るまで、今やあらゆるビジネス現場で採用されています。また、日本メーカーならではの品質や特色を持った製品展開が注目され、近年ではドイツ、イギリス、フランスを始めとするヨーロッパから、中東、アジアまで、世界中に製品を出荷しています。世界中の昼夜の違う国に、市場ニーズに合わせたユーザー目線の製品を届けることを使命に、人々の生活と文化の水準向上に貢献し豊かな未来社会を目指します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む