マッキンゼーや多くの大手・ベンチャー企業支援を行う中で編み出されたノウハウを初公開!赤羽雄二氏の最新刊『マッキンゼー式 人を動かす話し方』7月20日発売

クロスメディアグループ株式会社
~人を動かす話し方には、3つの鍵がある~

『ゼロ秒思考』などのベストセラー著者で赤羽雄二氏が、マッキンゼーや多くの大手・ベンチャー企業支援を行う中で編み出した話し方を解説する『マッキンゼー式 人を動かす話し方』を7月20日にクロスメディア・パブリッシングより発売します。


『マッキンゼー式 人を動かす話し方』カバー画像


マッキンゼーや多くの大手・ベンチャー企業支援を行う中で編み出されたノウハウを初公開!


・いくら話しても、言うことを聞いてくれない
・打ち合わせや会議で決まったのに、何も進まない
・いろいろと指示しても、動かない

このような悩みを抱える方は多いのではないでしょうか?
実はそれ、「話し方」の問題かもしれません

本書では、著者の赤羽雄二氏がマッキンゼーや多くの企業支援の場で培ってきた「仕込み・仕切り・仕上げ」という話し方のノウハウをお伝えします。


「仕込み」「仕切り」「仕上げ」で、全てが動き出す!


【本書のポイント】
「ゼロ秒思考」の赤羽流 最強の会話術!
1.「仕込み」・・・話す前に、関係構築と状況把握をする
2.「仕切り」・・・話しながら、相手を味方につける
3.「仕上げ」・・・話した後、利害関係を探り動かす

1.「仕込み」 話す前に勝負は決まっている!
その場でどう話すか以上に、普段からの関係構築、相手の状況把握、話す前の準備、協力者の確保が結果を大きく左右します。本書では、それらを話す前にすべき「仕込み」として解説します。

2.「仕切り」 共感で、相手を動かす!
会議や商談の場面で通常の進め方では、こちらの思いを伝え、何とか受け入れてもらおうとすると思います。それで通るときは問題ありませんが、なかなかそうはいきません。そこで本書では、全く別のアプローチを取ります。それが「仕切り」です。本書で解説する「仕切り」とは、相手の会議をうまくリードしたり、こちらの望む方向に相手あるいは相手のチームを動かしていくことです。

3.「仕上げ」 全ての手段を使ってフォローする!
「仕上げ」とは、「できるところまであらゆる手段を使ってやり遂げる、あとは追って仕留めるところまでやり抜く」「一方、だめなときはあまり無理をせずうまく着地させて、よい関係を築き、次の機会に備える」ということです。事前準備をして仕込みをし、話をうまく仕切って合意できても、その後実現するまでフォローし続けることが必要です。

人を動かし、物事を進めていくには、事前の仕込み、その場の仕切り、話したあとの仕上げのどれもが欠かせないことであり、これらを組み合わせればもっとも効果的です。


話し方が変われば、人生が変わる!


話し方が変われば、目の前がずっと明るくなります。苦手だった人との話にも苦労しなくなります。楽しいおしゃべりはできても、物事を進めようとすると途端に苦労していた方は、その悩みがすっと消えていきます。

・自分の話し方が悪いからうまく進まない
・嫌われているからどうしてもうまくいかない
・話を真面目に聞いてもらえない

そう感じている方こそ、本書で人を動かす「話し方」を身に付けてみませんか。


【本書の目次】
第1章 最速で人を動かす話し方とは
第2章「仕込み」話す前に勝負は決まっている
第3章「仕切り」共感で、相手を動かす
第4章「仕上げ」すべての手段を使ってフォローする
第5章自分の考えがあるから、心に響く


著者のプロフィール


赤羽 雄二氏_著者画像

赤羽 雄二 (あかば・ゆうじ)
ブレークスルーパートナーズ株式会社 マネージングディレクター
東京大学工学部を卒業後、コマツで超大型ダンプトラックの設計・開発に携わる。スタンフォード大学大学院に留学し、機械工学修士、修士上級課程を修了後、
マッキンゼーに入社。経営戦略の立案と実行支援、新組織の設計と導入、マーケティング、新事業立ち上げなど多数のプロジェクトをリード。
マッキンゼーソウルオフィスをゼロから立ち上げ、
120名強に成長させる原動力となるとともに、韓国LGグループの世界的な躍進を支えた。
マッキンゼーで14年勤務した後、「日本発の世界的ベンチャー」を1社でも多く生み出すことを使命として、ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業。
企業の経営改革、人材育成、新事業創出、ベンチャー共同創業・経営支援に積極的に取り組んでいる。
著書に『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』(以上、ダイヤモンド社)、『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』(宝島社)など23冊がある。


書誌情報


書名 : マッキンゼー式 人を動かす話し方
体裁 : 四六判/272ページ
定価 : 1,518円(本体1,380円+税)
ISBN : 978-4-295-40578-8
発行 : 株式会社クロスメディア・パブリッシング (クロスメディアグループ株式会社)
発売日: 2021年7月20日


書籍のご購入はこちら

Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4295405787
楽天 https://books.rakuten.co.jp/rb/16761254/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む