リビン・テクノロジーズとハウスドゥが業務提携

リビン・テクノロジーズ株式会社
不動産サービスの比較サイト『リビンマッチ』を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川合 大無、証券コード:4445、以下、「当社」)は、不動産事業を全国で展開する株式会社 ハウスドゥ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:安藤 正弘、証券コード:3457、以下「ハウスドゥ」)との間で顧客紹介に関する業務提携を致しましたので、以下のとおりお知らせいたします。



【業務提携の背景と目的】

当社が運営する『リビンマッチ』は、不動産売却を中心に、不動産買取、土地活用、賃貸管理、リノベーション、リースバックなど不動産所有者向けサービスの国内最大級のポータルサイトであり、不動産査定サイトでは全国認知度No.1(株式会社マーケティング アンド アソシエイツ調査)となっております。リビンマッチは東京本社を含む全国8カ所(さいたま、船橋、横浜、名古屋、大阪、福山、福岡)の営業拠点網により事業活動を展開し、全国で約2,700の不動産事業者が加盟しております。また、当社は不動産DX領域へのサービス展開を2020年より強化しております。

一方、ハウスドゥは、ブランドスローガン「住まいのすべてを、スマートに。」のもと、フランチャイズ事業を主軸として、ハウス・リースバック事業、不動産売買事業、リフォーム事業等さまざまなサービスを展開しております。

今回のハウスドゥとの業務提携の内容は、同社が加盟店に当社サービスであるSMSハンター(SaaS型SMS配信システム)を紹介し、同社サービスの促進をはかるものであります。本提携により、ハウスドゥ加盟店様は、特別価格にてサービス導入が可能となります。

※SMSハンター:SMSを利用して自動的にメール配信する不動産業界に特化した追客用SaaSサービス。SMS(ショートメッセージサービス)を利用するのでPCメールと比較して高い開封率が見込める点が特徴。コロナ禍におけるリモートワークの促進にも寄与します。

【リビン・テクノロジーズ株式会社 会社概要】
会社名:リビン・テクノロジーズ株式会社
代表者:代表取締役社長 川合 大無
本社所在地:東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階
設立年月:2004年1月
証券コード:4445(東証マザーズ)
事業内容:不動産プラットフォーム事業(WEBテクノロジーと不動産を融合したプロダクトの開発と運営)
・不動産バーティカルメディア
・不動産業務支援システム
・不動産業界向け人材サービス
・インターネット広告
社員数:100名
許可番号:電気通信事業届出事業者 A-29-16322
有料職業紹介事業許可 13-ユ-308903
労働者派遣事業許可 派13-308471
プライバシーマーク認定事業者 10830322(07)
URL:https://www.lvn.co.jp

【株式会社 ハウスドゥ 会社概要】
会社名:株式会社 ハウスドゥ
代表者:代表取締役社長 CEO 安藤 正弘
本社所在地:東京都千代田区丸の内1丁目8番1号 丸の内トラストタワーN館17F
設立年月:2009年1月
事業内容:フランチャイズ事業、ハウス・リースバック事業、不動産売買事業、リフォーム事業
URL:https://www.housedo.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む