FRED PERRY主催のライブイベント「サブカルチャーライブ」のストリーミング版にDYGLが登場!

ヒットユニオン株式会社
2021年7月16日(金)18:00より、フレッドペリーオフィシャルサイトにてDYGLが出演するストリーミングライブを配信! DYGLの出演を記念して、ヴォーカル&ギターの秋山信樹にインタビューも決行。




イギリスのファッションブランド、FRED PERRYは、ブランドのサブカルチャーをバックグラウンドにした音楽イベント「サブカルチャーライブ(SubcultureLive)」のストリーミングライブ版を2021年7月16日(金)に配信します。

今回は、UKインディーロックへの憧れから出発し、痛快なガレージ・サウンドを鳴らす4人組バンドDYGLが登場。ブランドを代表するアイテム、“FRED PERRY SHIRT”を纏い、7月7日にリリースされた3rdアルバム「A Daze In A Haze」に収録されている、「Half of Me」「Sink」「Bushes」を含む、全5曲のライブ映像を披露します。アンディ・ウォーホルの“The Factory“を連想させるアルミで囲まれたステージは、メンバー全員でセッティング。色彩豊かな植物とプロップで無機質な空間を演出したのはMOISTUALIZEDが担当しています。映像は、DYGLのアートワークを総合的にディレクションしているMasako Hiranoを初め、Taiga Hirabayashi、そしてnaïveにより制作されました。

ストリーミングライブの配信を記念して、ボーカル&ギターの秋山信樹に、自身の音楽性やFRED PERRYについて語ってもらったインタビューも同時公開されます。

■配信開始日:2021年7月16日(金)
■時間:18:00~
■ストリーミングライブ&インタビューhttps://www.fredperry.jp/articles/subculturelive-dygl/


<DYGL (デイグロウ)>
2012年に大学のサークルで結成され、アメリカやイギリスに長期滞在をしながら活動を続ける全編英詞のギターロックバンド。世界のインディシーンの最先端を追いかけるストイックな姿勢は、作品がリリースされる毎に変化する音楽性の幅広さに反映されている。7月7日リリースの3rdアルバム「A Daze In A Haze」に収録されている「Half oe Me」は、先行配信と同時に多く再生されている。
2021年10月から19箇所を巡る日本ツアーが決定。

<SubcultureLive>
フレッドペリーが展開する音楽ポータルサイト「Subculture(サブカルチャー)」のライブシリーズ。
過去にはポール・ウェラーやザ・スペシャルズなど、レジェンドから新進気鋭まで多数のアーティストが出演してきました。2014年に日本版がスタートし、東京スカパラダイスオーケストラ、ザ・シャーラタンズ等が出演。インストアライブ盤では、コミュニオンズ、コスモ・パイク、プーマ・ブルー、キッドフレシノ、スタッツなどが出演しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む