今やってる美肌習慣、実は「やらなくていい」?!『美容皮膚科医が教える「完全毛穴レス肌」を叶える8つの美肌習慣』7月16日(金)発売!

クロスメディアグループ株式会社
毎日のスキンケアの工程が楽になれば、気持ちも楽に!今一度、セルフケアの質を高めませんか?

ビジネス書の出版を手掛ける株式会社クロスメディア・パブリッシング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小早川幸一郎)は、 美容皮膚科医 抗加齢医学専門医 山本周平氏執筆による『美容皮膚科医が教える「完全毛穴レス肌」を叶える8つの美肌習慣』を7月16日(金)に刊行しました。






美容の「正しい知識」とは?


昨年から着用必須なアイテムの「マスク」ですが、肌荒れを起こしたり、毛穴に悪影響が出たりなどで悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

「洗顔は、肌をスチームで温めて毛穴を開かせてから行うこと」
「肌は、保湿すればするほどキレイになる」
「無添加コスメって良いコスメ」

このような考えが一般常識のように広がっていますが、実はどれも科学的根拠がありません。

本書では、現役「抗加齢医学専門医」として日々診療にあたっている医師の解説のもと、肌トラブルの根本的な改善へ向けたプログラムを伝授します。

「抗加齢医学専門医」とは、日々老化していく身体に向き合い、必要があれば食事や運動習慣の改善、精神的なストレスマネジメントも行う、いわば「老化対策のプロ」です。本書は老化対策のために「してはいけない習慣」「これからやるべき習慣」を「老化対策のプロ」が解説します。


毛穴トラブルを引き起こす12の習慣




美容に関して、自分自身で情報収集を行い、実行していても「あらゆる方法を試しているのに、一向にキレイにならない・・・」という方が多くいるのが現実です。

「肌のために」と思って行っていた習慣が、実は「やってはいけないこと」なのです。

ではまず、皆さんが行っている「美肌のための習慣」を見直してみましょう。

<やめることリスト>
・美顔ローラー、マッサージ
・長時間のメイク
・シャワーを直に顔にあてる
・しっかり洗顔、ピーリング
・毛穴パック
・長時間のフェイスマスク
・冷蔵庫で化粧水を冷やす
・日焼け止めを塗るのは夏だけ
・甘いもの、糖質の摂り過ぎ
・3食しっかりわける
・たばこ、飲酒
・睡眠不足

なぜこれらをやめるべきなのか、本書の図解とわかりやすい解説で納得できます。


美肌に関する「正しい知識」を手に入れよう





毛穴レス肌を手に入れ、肌トラブルを起こしにくくするためにも「そもそもなぜ、毛穴トラブルが起こるのか」
の観点から、皮膚の構造を理解し、正しいケアを習慣づけましょう。

本書では、上記で紹介した「やってはいけない習慣」から、皮膚の基本構造の理解、具体的な対処法まで、順を追って解説していきます。
美肌のための習慣も教える

スキンケアに多くの時間とお金をかけている方こそ、美容に関する「正しい知識」を持ってもらい、セルフケアの質も上げ、ときにはプロに頼る。そのようなバランス感覚を身につけていただくために必読の美容書です。

≪もくじ≫
第1章 ちょっと待った!毛穴トラブルを引き起こす12の悪習慣
第2章 毛穴トラブルはなぜ起こる?
第3章 おうちでできる最強美肌のための8つの習慣
第4章 美容外科の施術で毛穴レスになれる!


著者プロフィール


山本 周平(やまもと しゅうへい)
神戸大学医学部卒業後、製鉄記念広畑病院にて形成外科・皮膚科・内科に勤務。 その後、大手美容クリニックを始め複数の数の有名クリニックにて勤務、院長を歴任。 2019年8月により多くの方々に健康と美を通じて喜んでいただきたいという思いから、西宮SHUHEI美容クリニックを開院。 2020年には医療法人康徳会理事長に就任。 内側と外側の両方からアプローチし、見た目の美しさだけでなく、内側から健康に、そして、真に美しくなるための医療を目指している。


書籍情報


書名 : 美容皮膚科医が教える「完全毛穴レス肌」を叶える8つの美肌習慣
体裁 : 136ページ
定価 : 定価1,628円(本体1,480円+税10%)
ISBN : 978-4-295-40564-1
発行 : 株式会社クロスメディア・パブリッシング (クロスメディアグループ株式会社)
発売日: 2021年7月16日


書籍の購入はこちら


Amazon URL:https://www.amazon.co.jp/dp/4295405647
楽天ブックス URL:https://books.rakuten.co.jp/rb/16742326/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む