作家・品田遊さんのnote『ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語』が書籍化!イースト・プレスから8月7日に発売

note株式会社
メディアプラットフォームnoteで作家の品田遊さんが有料マガジンで連載した小説「10万文字ボックス」が『ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語』としてイースト・プレスより8月7日(土)に発売されます。魔王に選ばれた10人の人間が「人類を滅ぼすかどうか」というテーマで議論を交わすという物語。本書はnoteの記事に新しく書き下ろしを加えて構成されました。 「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」をミッションに掲げる私たちは、これからもクリエイターのみなさんの活動をサポートしていきます。






『ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語』

〈世界人口78億人突破! 〉

どう滅ぼすか、みんなで一緒に考えよう!!!!!!
ダ・ヴィンチ・恐山、小説家として待望の帰還!!

突如降誕した魔王と、集められた10人の人間たち。

読む者の“道徳"を揺さぶる、話し合いの幕が開く。
書籍購入はこちらから:https://www.amazon.co.jp/dp/4781620043/
note連載:https://note.com/d_v_osorezan/m/mc7c00b460321
書籍について:
https://note.com/d_v_osorezan/n/n142d48cf6a00


著者・品田遊さん

東京都出身。作家。
著者に『止まりだしたら走らない』(リトルモア)、『名称未設定ファイル』(キノブックス)がある。
「ダ・ヴィンチ・恐山」名義で、株式会社バーグハンバーグバーグ運営の「オモコロ」などの幅広い媒体でライターとしても活動中。
note:https://note.com/d_v_osorezan Twitter:https://twitter.com/d_v_osorezan


書誌情報





書名:ただしい人類滅亡計画 反出生主義をめぐる物語  
著者:品田遊
発行:イースト・プレス    
定価:1,760円    
ISBN-10:4781620043  
ISBN-13:978-4781620046
版型:四六変型判   
頁数:232頁


note

noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約1500万件の作品が誕生。会員数は380万人(2021年3月時点)に達しています。
https://note.com/
iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note


note株式会社

わたしたちは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・noteは、クリエイターのあらゆる創作活動を支援しています。クリエイターが思い思いのコンテンツを発表したり、サークルでファンや仲間と交流したり、ストアでお店やブランドオーナーが商品を紹介したり、note proを活用して企業や団体が情報発信をしたりしています。コンテンツ配信サイト・cakesも運営しています。
所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階
設立日:2011年12月8日 代表取締役CEO:加藤貞顕 コーポレートサイト:https://note.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む