[AIカメラ×富山アマチュアスポーツ生配信] NTTSportictと北日本放送が「スポーツ映像配信に関する共同事業」の協定締結

株式会社NTTSportict
 株式会社NTTSportict(大阪市中央区 代表取締役社長 中村正敏、以下 NTTSportict)と、北日本放送株式会社(富山県富山市 代表取締役社長 瀧~~俊彦、以下 北日本放送)は「AIソリューションを活用したスポーツ映像配信に関する共同事業」の協定を締結しましたことをお知らせします。


【背景・経緯】
 2020年4月に設立されたNTTSportictは「スポーツを通して、笑顔や感動を生み、地域社会発展に寄与する」という企業理念のもと、様々なマイナースポーツ、アマチュアスポーツを応援するべくスポーツ映像配信事業を手がけています。 一方、北日本放送は、主に富山県内のアマチュアスポーツ(サッカー等)を配信することで「地域スポーツを応援したい」という想いから、当社のAI自動スポーツ撮影ソリューションの導入をご検討いただき、双方の目指すビジョンに向かって意見が一致したため、協定の締結に至りました。

【事業概要】
 本事業は、NTTSportictが提供するAIソリューションを用いて地域のスポーツの試合を撮影し、北日本放送「KNB SPORTS AI LIVE」として、KNBアプリやKNBWEBなどでライブ配信するものです。(視聴は基本無料)。これにより新型コロナウィルス感染拡大の影響で無観客試合開催の場合でも配信により観戦が可能になります。
 北日本放送では、まずは7月17日「高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2021」北信越大会第12節(富山第一高等学校対アルビレックス新潟U18)の試合を配信します。NTTSportictと北日本放送はこの配信を皮切りに「富山第一高等学校」など富山県内のサッカー強豪校の試合を中心に様々なアマチュアスポーツの試合をライブ配信する予定です。

【提供ソリューション】


スポーツAI中継システム「STADIUM TUBE」※2021年4月商標登録出願
 
NTTSportict が提供するAI スポーツ中継ソリューション「STADIUM TUBE」の中心となるのは、Pixellot Ltd.(本社:イスラエル)が開発した無人撮影カメラで、AIによる自動撮影や編集機能を備えています。スタジアムなどの競技施設に設置することで、撮影コストを約10分の1に抑えることができます。 また、動画の再生前に広告動画を自動挿入することも可能です。「Pixellot」は現在、サッカー、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、バレーボールなど14競技の撮影に対応しており「オートプロダクション」モードでは、本物のカメラマンが撮影しているかのような自然なカメラワークになります。






概要

  *配信ページ二次元コード


◆配信メディア  KNBアプリ、 KNBWEB 他   

◆配信ページURL https://knb.nttsportict.co.jp/


◆配信スケジュール(当面の予定)

・7月17日(土)10:30~ 「 プリンスリーグ 」
 富山第一 高等学校 vs. アルビレックス 新潟 U18

・8月14日(土)~16日(月) 「 2021 夏 全国強豪校チャレンジマッチ」 下記8チーム参加予定
 富山第一高等学校・京都橘高等学校・松本国際高等学校
 清水東高等学校・帝京長岡高等学校・帝京可児高等学校
 近江高等学校・西武台高等学校

・9月11日(土)15:30~ 「プリンスリーグ」
 富山第一高等学校 vs.帝京長岡高等学校

・10月30日(土)31日(日) 「KNB杯富山県学童クラブサッカー大会」 準決勝・決勝

※上記以外にもライブ配信を予定しています。
最新の配信スケジュールはKNBアプリ、KNBWEBでご確認いただけます。

【会社概要】
会社名:株式会社NTTSportict(NTTスポルティクト)
所在地:大阪府大阪市中央区馬場町3-15 NTT西日本本社ビル社屋内
代表者:中村正敏
設立:2020年4月1日
URL:https://nttsportict.co.jp/

【事業概要】
・AIカメラを活用したアマチュアスポーツ等による映像ライセンス獲得及び映像配信事業
・広告・放映権・動画コンテンツの制作、販売
・上記に付帯または関連する一切の事業 等


【創業ヒストリー】
NTTSportict代表取締役社長中村正敏が、AIカメラとの出会いから会社設立に至るまでのエピソードを語ります。
https://prtimes.jp/story/detail/9B57E0IjN4r

【会社紹介動画】

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む