「焚き逃げ」が横行?神奈川県の無料キャンプスポット「中津川河川敷」で清掃活動を実施

株式会社noasobi
キャンプニュースメディア「キャンプクエスト」を運営する株式会社noasobi(本社:東京都中野区、代表取締役:笹木仁司)が、2021年4月20日に公共のBBQ・キャンプスポットとして開放されている神奈川県中津川河川敷にて清掃活動を行ないました。



株式会社noasobiでは毎月1回、全国各地の無料キャンプ場や河川敷等の清掃活動を通じて「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す【SDGs】の活動」に取り組んでいます。


地域清掃ボランティア活動では生態系への影響や環境汚染を防止・削減することを目標に、ゴミの適切な収集や廃棄という課題をキャンプ情報メディアによって推進しながら、自然と調和したライフスタイルに関する情報を積極的に発信することで、キャンプやアウトドアを通じて豊かで実りある社会を作ることを目指しています。

まだまだ課題は大きい?直火禁止の場所での焚き逃げ、不法投棄のやり逃げが横行




中津川河川敷では地面に直で焚火を行なう直火は禁止されていますが、今回の清掃活動では複数の直火跡「通称:焚き逃げ」がいくつも見受けられ、さらにはテントの骨組みやガスボンベ等が片付けられずにそのまま散乱している、BBQの「やり逃げ」とも言える現場も見つかりました。




他にも、家族でキャンプやBBQを楽しむ子どもが拾ったり踏みつけたりすると危険な包丁、ネジ、大量の釘なども捨てられており、キャンプブームによってルールやマナーを知らない・守らない「迷惑キャンパー」が増加していることを実感しました。

清掃活動によってキャンプエリアを守り、インターネットで正しい情報を発信する



株式会社noasobiはアウトドアに関連する企業として、今後も定期的な地域清掃活動を行ないながら、キャンプを楽しむすべての人が心地よい時間を共有できるように、キャンプの正しい楽しみ方やルール・マナーの周知に繋がる情報を発信していきます。

地域清掃レポート




今回の地域清掃は午前10時から午後3時までの5時間の活動で、軽トラック1台分、約90キロのゴミが集まりました。引き続き当社はキャンプを楽しむ人達や地域に密着した活動に取り組んでまいります。

メディアレポート:https://camp-quests.com/38662/

詳細情報
場所:中津川河川敷
実施日:2021年4月20日(火) 10時~15時
収集したゴミの種類:薪や炭の燃えかす、プラスチック類、生ごみ、紙類、アルミ缶・スチール缶、焼き網、包丁、釘、針金、ネジ、ビン、ガラス、テントフレーム、テントシート、テントロープ、ビニール傘、発泡スチロール、ガス缶など

株式会社noasobi
株式会社noasobiはアウトドアに特化したインターネット企業です。主にWEBサイトの企画・制作・コンサルティングを行ないながら、自社で運営するキャンプ情報メディア「キャンプクエスト」を通じて『2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す【SDGs】の活動』に取り組んでいます。

所在地:164-0001 東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザ 9階
連絡先:info@noasobi.co.jp
電話番号:03-6279-3667
コーポレートサイト:https://noasobi.co.jp/

キャンプクエスト
キャンプクエストは、2019年にスタートしたキャンプ・アウトドアに役立つ情報を毎日配信する情報メディアです。最新のキャンプ情報から、キャンプ場、キャンプギア、キャンプ料理のレシピなど、アウトドアで気になる情報を幅広くお届けしています。

メディアサイト:https://camp-quests.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む