SCHURTER、サーマル式サーキットブレーカー TA36を販売開始

グローバル電子株式会社
-高い回路保護性能とモダンデザインの両立-

SCHURTER AG (シュルター:スイス ルツェルン SCHURTER Group CEO, Ralph Müller │ http://www.schurter.com )は、この度、 「サーマル式サーキットブレーカー TA36」 をリリースしました。SCHURTERの正規代理店であるグローバル電子株式会社(東京都新宿区 代表取締役 松田樹一│http://www.gec-tokyo.co.jp )は、同シリーズの国内販売を開始いたします。高い回路保護性能と色鮮やかなモダンデザインを両立するTA36シリーズは、機能性とデザイン性の両立を求められる今日のアプリケーションに最適です。 



モダンデザイン
TA36シリーズは、優れた製品アップグレードが開発のテーマでした。また、今日の優れた製品には、機能や品質だけではなく、魅力的なデザインも要求されます。SCHURTERは、高い回路保護性能による長年の実績を持つTA35シリーズをベースに、モダンデザインを兼ね備えた製品を開発しました。

刷新されたスイッチ
TA36のスイッチ部は、スイッチングの触感をより明確に指で感じ取ることが出来るようにTA35からアップグレードが施されています。スイッチタイプは、ON/OFFもしくはモーメンタリーの2種からお選びいただけます。またフランジ(3色)、アクチュエーター(7色)、5つの異なるタイプのマーキングが選択でき、自由に組み合わせてご利用いただけます。

幅広い適応性
スイッチとサーキットブレーカーの両機能を持つTA36シリーズは、極数:1極、2極からお選びいただける他、0.05 A ~ 20Aの範囲で細かく段階的に電流定格仕様を用意しています。また効率的にご使用いただくために、スナップイン取り付けと、プラグイン接続(クイック接続)が採用されています。TA36シリーズは、医療、産業、コンシューマを問わず、幅広いアプリケーションに適応します。

互換性
TA36は、従来品のTA35からの理想的な代替品としてご利用いただけます。また他社製品からの置き換えにも適しています。

グローバル電子は、これからもSCHURTERとの密接な協力体制のもと、新たなパワーソリューションをお客様にご提供してまいります。

仕様




グローバル電子株式会社について
グローバル電子は、多岐に亘る最先端の電子部品を世界から調達し、かつ、自社工場での電子部品、機器を製造し、顧客企業様に高い付加価値でのソリューションを提案・提供できる電子機器総合企業です。特にアナログ技術においては他社の追随を許さないレベルを目指します。

設立 1978年7月
本社所在地 東京都新宿区
http://www.gec-tokyo.co.jp


SCHURTER (シュルター)について
SCHURTERは、電気機器、電子部品の国際的なリーディングカンパニーです。安全な電源と使いやすい機器に焦点を当てています。広範な製品は、回路保護、プラグ・コネクタ、EMV製品、スイッチ、や電源入力システムおよび電子製造サービスの分野での標準ソリューションで構成されています。 SCHURTERの主要なグローバルネットワークは、信頼の高いデリバリーと専門的な製品サポートやサービスをご提供いたします。

設立 1933年
本社所在地 スイス ルツェルン
http:// www.schurter.com


【製品のお問い合わせ】
グローバル電子株式会社
機構事業部
お問い合わせフォーム https://www.gec-tokyo.co.jp/Zoq

【プレスリリースに関するお問い合わせ(報道機関)】
グローバル電子株式会社
経営企画室 Marcom部
担当者 野本 花枝
お問合せフォーム  https://www.gec-tokyo.co.jp/inquiry/press

※本プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。
※記載されている各社の商標、もしくは登録商標のなどの著作権やその他の権利は各社に帰属します。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む