投資を通して世の中への見方を変える!?6日間で944名が参加した、親子で学べる金融教育イベント第3期がスタート!

Nancy
「出来れば小学生、義務教育の必修科目にしてもいいぐらい価値のある授業」「息子が学校の勉強も頑張るようになりました!」と大好評の金融教育イベント、第3期がついに始まります!

第2期では6日間で944名が参加した「Geek養成塾(資産形成スタートクラス)1Dayコース」第3期を、7月18日(日)から9月26日(日)にかけて完全オンラインで6回行います。



【背景・目的】

2年前に大きなニュースとなった老後2,000万円問題を機に、積立NISAやiDeCoといった金融の知識に目を向ける人が増え、また学校現場では来年から高校の家庭科で「投資教育」の授業が組み込まれ、公教育への導入はその後も小学校や中学校へと進んでいくことが予想されます。

2001年には政府が「貯蓄から投資へ」とスローガンを掲げていましたが、それは「これまでのような手厚い社会保障制度を保証することは困難なので、これからは国民それぞれで資産を増やしてほしい」ということを暗に示しているのではないでしょうか。

リーマンショックに新型コロナウイルス…。
VUCAと呼ばれる時代だからこそ、子どもたちに忘れてほしくないことがあります。
それは、夢や希望を持って生きる大切さです。

ただ生きるだけの人生はつまらない。
でも、夢や希望だけでは生きていくことができない。
生きるためにも子どもが夢を追い続けるためにも、お金は人生の中で必要不可欠な存在です。だからこそ、正しくお金と向き合う機会を提供したいと私たちは考えています。


子どもの頃は「将来の夢は?」と聞かれ、無限の可能性があると教わる。
そして中高生頃になると「その夢で食べていけるのは一握りだ」と言われてしまう。
そんな状況が日本では当たり前となっています。

しかし大人だって、心の底ではどんな夢だって応援したい。
ただお金で苦しむ人生を歩んでほしくないだけ。

だからこそ、私たちは伝えていきたいのです。
自立のために必要となるお金のことを今、親子で正面から学んでみませんか?

【講師情報】


谷口達也 氏(通称:にぐ先生)

・(株)マネーシフト創業者
・(一社)Nancy副会長
野村証券、岡三証券で8年勤めた後に独立系ファイナンシャルプランナー(FP)として独立
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士 (国家資格)に合格
・CFP(世界が認めるプロのFPの証であり、FPの頂点と言われる国際資格)を保有。
・YouTubeで中学生でも分かる大人向けFP教室を2020年に開設し、チャンネル登録者が現在16,000名を超えた。

▼参加者の感想(一部抜粋)


【世の中への見方を変える】

金融教育と言っても幅が広いため、私たちはお金と「投資・資産形成」に絞って親子へ伝えていきます。
なぜ投資か?と言うと、講師のにぐ先生はこう話しています。

「投資はギャンブルで危ないというイメージが強く持たれています。
でもそれは投機という概念であり、完全なる間違いです。」

「目先ではなく、もっと未来を見据えられるようになることが投資を学ぶということ。」

「投資を“正しく”学ぶと、企業の分析をできるようになります。
例えば電車の広告を見たとき。その色使いや文字、何にインパクトを持たせようとしているのか?この企業はどんな想いを持って、どんな人々のためにどんなサービス(商品)を提供しているのか?
といったことを考えるようになり、完全に世の中に対する見方が変わります
目に入る景色を受動的な情報としてではなく、能動的に捉えていけるようになります。」

実は今の日本で「金融教育」と言うと、保険会社が保険を売るための金融教育や銀行による銀行にお金を預けてもらうための、営業としての金融教育がほとんどです。
過去に経済産業省「キャリア教育アワード」受賞の実績を持つ私たちNancy(当時は「任意団体ぎふマーブルタウン実行委員会」)だからこそ、子どもたちのキャリアを純粋に見据えた金融教育を行っていきたいと考えています。

▼前回は東海テレビ「ニュースONE」さんの「子どもの金融教育特集」にて、取材もいただきました。(第1期で参加していたご家族さんも取材いただき、受講後の様子なども取り上げていただきました)



【子ども・保護者の感想】

・出来れば小学生、義務教育の必修科目にしてもいいぐらい価値のある授業だと思います。ありがとうございます。
・「株式」と聞くと難しい大人の世界の話のイメージがあったけれど クイズ形式や鬼滅、お菓子など身近な内容で説明してもらえてわかりやすかった!
・この1dayコースに参加してから 息子が学校の勉強も頑張るようになりました!
・わかりやすいし面白い!
などなど

【1dayコース:プログラム概要】

主催:(非営利型)一般社団法人Nancy、(株)マネーシフト、マネー教育を考える会
後援:岐阜市教育委員会、名古屋市教育委員会
参加費:無料
対象:小学4年生~6年生と、その保護者を推奨
場所:完全オンラインのため全国・世界中から参加可能。
(第1期・第2期の際はアメリカやシンガポールなどからの参加者もいらっしゃいました)
日程・申し込み:下記チケットサイト「Peatix」URLより

前回の第2期は6日間で944名もの申し込みをいただきました。

そんなGeek養成塾(資産形成スタートクラス)の第3期、1dayコースは各日30名限定で下記のスケジュールにて実施します。

※細かい部分のブラッシュアップはありますが、コンテンツの内容自体は第1期・第2期と同じであり、第3期の1.~6.もそれぞれ同じコンテンツです。

1.7月18日(日)10:15~11:30。
→申し込みの締め切り:7月17日(土)22:00

2.8月01日(日)10:15~11:30。
→申し込みの締め切り:7月31日(土)22:00

3.8月15日(日)10:15~11:30。
→申し込みの締め切り:8月14日(土)22:00

4.8月29日(日)10:15~11:30。
→申し込みの締め切り:8月28日(土)22:00

5.9月12日(日)10:15~11:30。
→申し込みの締め切り:9月11日(土)22:00

6.9月26日(日)10:15~11:30。
→申し込みの締め切り:9月25日(土)22:00

https://geek-training-school-finance-1day3.peatix.com/view


【2ヶ月コース(有料プログラム)について】

1dayコースへの参加/不参加に関わらず、「もっと学びたい!」「実践までサポートしてほしい!」という方向けに2ヶ月コースを用意しております。

なお、1dayコースでは「子どもたちが実社会を能動的に見れるようになること」に重きを置いておりますが、2ヶ月コースでは「子どもたちが自立のために必要な知識を得て、自立に向けて踏み出せること」に重きを置いて設計をしています。

2ヶ月コースの第3期は下記の日程で実施する予定です。
(1日2時間:50分×2限)

10月17日(日)10:15~12:15
10月31日(日)10:15~12:15
11月14日(日)10:15~12:15
11月28日(日)10:15~12:15


※講座はアーカイブに残しますので、欠席となってしまった講座も後からご覧いただけます。
※その他ご質問や問い合わせ、取材依頼等はgifu.nancy@gmail.comへご連絡いただけますと幸いです。

<一般社団法人Nancy概要>
団体名:一般社団法人Nancy
設立:2019年1月23日(2016年より“ぎふマーブルタウン実行委員会”として活動)
所在地:岐阜県岐阜市
代表者:代表理事 住田涼
連絡先:gifu.nancy@gmail.com

▼Nancy概要資料(PDF)
https://drive.google.com/file/d/1HlllvHsRrXSBj7oQR-GzyQI2FSl81Kte/view?usp=sharing

▼Nancy公式サイト
https://123nancy.wixsite.com/gifu

▼Nancy LINE公式アカウント
https://lin.ee/pnKhOZ7

▼自宅や会社の電気を自然エネルギー100%に変え、電気代の1%を地球温暖化への対策や子どもたちのキャリア教育に寄付できます!
https://hachidori-denryoku.jp/list/nancy

▼1人でも多くの子どもたちのワクワクを育てたい仲間(マンスリーサポーター)「#Nancy育て隊」を募集中です!
下記URLより寄付頻度「毎月」を選択してフォームを送信いただくことで、1日17円からでご参加いただけます!
https://syncable.biz/associate/nancy/donate
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む