低価格&コンパクトな産業用CO2レーザーマーカー、Videojet 3210 発売

ビデオジェット社
コストも品質も妥協したくない、そんな企業様にお薦めの“手頃な”レーザーマーカーです。

印字・マーキング製品を販売するビデオジェット社(東京都江東区)は、2021年5月12日よりエコノミーモデルの産業用CO2レーザーマーカー Videojet 3210 を発売開始いたしました。初めてレーザーマーカーの導入を検討している企業様にも検討いただきやすい価格帯であり、またインクを使わない印字方法を探している企業様にもお薦めのモデルです。



“手頃”なレーザーマーカーVJ3210は、樹脂、紙製品、木材への印字・マーキングにお使いいただけます。水平方向・垂直方向のいずれかにビームを射出します。

【使用例】
・ペットボトルに日付を印字
・紙箱に2次元コードをマーキング
・パウチに日付や漢字を印字

製品詳細
https://www.videojet.co.jp/jp/homepage/products/laser-marking-systems/videojet-3210-hub.html?utm_source=prtimes&utm_medium=banner&utm_campaign=prtimes3210

うれしい3つの特長


お手頃な価格 (産業用レーザーマーカーとして)
生産現場に取り入れやすいサイズ感
レーザーマーカーを初めて導入されるお客様にも使いやすい設計





コンパクトなサイズ感
レーザーマーカーの機能が一つの筐体に纏まっており、設置スペースが限られた環境にも導入いただけます。




制御用ソフトウェア

レーザーマーカーの制御用ソフトウェア『TCS+』をご用意。専用のタッチパネル(写真)で操作頂ける他、お客様がお持ちのPCやタブレットなど、インターネットが使えるデバイスであれば本ソフトウェアをご利用いただけます。





製品動画




レーザーマーカーのメリット


インク・溶剤などの消耗品を使用しない プリンタにこれらの消耗品を補充する手間がかかりません
印字が消えない 物体の表面に半永久的に残る印字を施します


CO2レーザーマーカー Videojet 3210 仕様




すべての製品に個性を。


ビデオジェット社について
ビデオジェットは世界で初めてインクジェットプリンタを産業用に製品化したメーカーです。現在では世界30か国に支店、135か国に代理店があり、インクジェットプリンタやレーザーマーカー、サーマルインクジェットプリンタなどの産業用印字機器を製造・販売しています。約40万台以上の導入実績を持ち、世界中の約3万工場で今日もビデオジェットの印字・マーキング機器が使われています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
続きを読む